ストレス解消グッズを使って、もうイライラは溜め込まない!
はっきり言ってストレスが全くない生活って今の世の中ありえないと思いませんか?
幼い子どもだって小さくともいろいろストレスを感じたりしています。(解消も早いですが)
そんな日頃のストレスは少しづつ解消するようにしていかないと、どんどん溜まっていつか爆発してしまうかもしれません。
そこで今日はストレス解消グッズをご紹介していきまーす。
スポンサーリンク



仕事場や移動中などでも気軽にストレス解消できて、しかも可愛らしい?
ちょいキモ?なグッズがあります。
鞄の中やデスクの引き出しの中にも入れておけるので気軽です。

スクイッシ

スクイージーともいいますね。
柔らか過ぎず硬すぎず手の平サイズで握って握って、これでもかというくらい握りまくります。
握ってもまたすぐ元の形に戻るので握って潰してやりたい放題です。
種類もいろいろあって、野菜や動物・顔・ぬいぐるみ調のものなどお気に入りを1つ持っておくといいかも。
顔やぬいぐるみ調のものは顔を縦に潰したり平たく潰したり、なんだか可愛そうな気もしますが表情が出る感じで何とも笑えて来たりして、見ていて心を穏やかにしてくれます。
どこにも持って行けない感情のストレスは握っていた鉛筆を折ってしまうより、スクイッシ―を握りまくっているうちに少しづつ落ち着いてくるかもしれまん。

スクイーズボール

スクイッシ―と似ているものですが違う点は、握ると中からムニッと中身が盛り上がる感じが難とも気持ち悪いんです。
柔らかいボール状のものにネットがかぶせてあるようなものはネットの網目からブドウのように中身がムニッ出てくるグレープボールや動物なら握るとてからはみ出た部分・鼻や目がプクッと出てきたりして気持ち悪いのですが、その気持ち悪さと握った感覚がスクイッシーよりも柔らかいので、癒されているのかなんだか不思議な感覚になります。

ハンドスピナー

真ん中の軸を指で挟んだり指にのっけた状態で羽の部分を回す物です。
回すことについつい夢中になってしまい、いつの間にかストレスが軽減されている感じです。
ハンドスピナー自体にはまってしまう人もいて、回し方をいろいろ試したりカスタマイズしたり、自作で作ってしまったりと趣味の一つになってストレスの発散になる人もいるようです。
よく、ものを考えている時や集中している時に癖で本人も気づかないで指で鉛筆をクルクルしている人がいますが、ハンドスピナーがその役割をしてくれるという人もいます。

家でがっつりストレス解消

地味にストレスを解消していくのもいいですが、もうちょっとがっつりとストレスを解消したいという人へのグッズはこれです。

グチの壺/叫びの壺間関係で愚痴も溜まる。

仲間と愚痴を言い合って発散させることができたらいいですが、いつもいつもできるとは限りません。
そんな時は「グチの壺」の蓋を開け、思いっきり壺に愚痴をぶちまけて蓋をして閉じ込めてしまいましょう。
大声で叫びたい時は「叫びの壺」に思いっきり叫びましょう。
いくら大声で叫んでも3分の1くらいの声になるので、ささやきのようになります。
これでお家で叫んでも近所迷惑にもなりません。

ウタエット

ストレスが溜まったら一人カラオケに行って心置きなく声がガラガラになるまでガンガン歌いまくる人もいるでしょう。
でも、そこまでする時間がないという人や一人カラオケはさすがに出来ないという人、家で家事をしながら歌っていれば発散できているという人もいるでしょう。
でも家で一人で歌うのに熱唱は出来ません。
そんな時には「ウタエット」。メガホンのような形が口を包み込み、大声で熱唱しても30%くらいのおとしか漏れませんので通常の話声程度です。
イヤホンが付いていて自分の歌声が聞こえてくるので歌の練習にもなります。
ご近所迷惑にならずに熱唱してストレスを発散です。
スポンサーリンク



おしまい

他にもパンチングボールなどもありますが、いつも持っていても違和感がない、お家にあっても違和感があまりないようなものをご紹介しました。
持ち歩きようにスクイッシ―、お家に帰ったら壺、というようにいつでも手が届くところにストレス解消グッズを置いているのもいいかもしれません。
ストレスの発散の仕方はそれぞれです。
マッサージなどのリラックス効果や運動でストレスを発散させる人もいるでしょう。

なんにせよストレスを溜め込むことは健康的にも精神的にもよくないので、少しづつ発散させるようにして下さいねー

スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!