スピードテストって何?スマホで行う場合に
皆さんインターネットや光回線の速度について詳しくご存知でしょうか?
あまり知らない、気にしていないという方多いかもしれません。
特に年配の方であればあるほどインターネットは未知の世界…。
はじめに契約の段階で説明があるはずなのですが、よくわからないまま利用し続けている方って少なくないんですね。
そもそも通信速度とは何かということから説明するとメールをする時、またウェブサイトの閲覧をする時、アプリをダウンロードをする時なんかにデータ通信を行う速度のことを指して言います。
これにはMbpsやKbpsなどの単位が使われています。
一秒間に受診可能なデータの量を表しており数値が大きいと通信速度が速いことになります。
例えばウェブの閲覧の際にページの読み込みが遅いと、かなりストレスですよね。
そうならないためにも通信速度というのはとっても大事なんです。
そこで今回はインターネット、光回線などの速度をチェックするのに便利なスピードテストの方法などを見ていきましょう。
スポンサーリンク



まずスピードテストがなんなのかわからない人もいるかもしれませんが、これは自分が利用しているインターネット回線がどのくらいの速度なのかを調べるために大変有効なものです。
スピードテストはサイトやアプリなんかでも可能ですから是非一度計測をして見てください。
ちなみに通信速度には上りと下りがあり、上りはデータを送信する速度を表し、下りは受信する速度を表しています。
上りは例えばデータのアップデート、メール受信なんかもそうですね。
逆に下りはインターネット閲覧やアプリのダウンロード、YouTubeの視聴などです。
基本的に下りが重要なことがわかるかと思います。
通信速度を見る場合には下り速度に特に注目しましょう。
また通信速度は場所なんかでかなり変わるので、人が多い場所なんかでは結果もかなり変わってきます。
これは同じ場所、同じ時間に一斉にデータ通信を行うためです。
スポンサーリンク



スピードテストができる速度計測サイトは?

では具体的にどんなサイトがあるのか見て行きましょう。
  • BNRスピードテスト
  • ここは昔からある回線速度計測サイトです。
    シンプルでわかりやすいので簡単です。
    ただ測定結果の表示は画像などがありません。
    ただ最低限の情報はしっかり表示されるので十分活用できるはずです。

  • USENスピードテスト
  • ここの特徴はフレッツ光とそれ以外での測定ができることでワンクリックで簡単です。
    Chromeに対応しています。
    測定結果に応じてコメントが出てくるのもちょっと楽しいですね。

  • SPEEDTEST
  • ここは外国のサイトでChromeに対応したサイトです。
    上りと下りの測定に様子が見れ、測定結果もおしゃれに表示されます。
    テストサーバーを選択し測定できます。

スポンサーリンク



スマホでスピードテストも可能なの?

スマホでも通信速度を簡単に調べることは可能です。
というのも専用にアプリがいくつかあります。
例えば先ほどあげたSPEEDTESTはアプリもありますし「RBB TODAY SPEED TEST」や「SpeedSpot」あたりも便利です。
是非試して見てはいかがでしょう。
使い方に最初は戸惑うかもしれませんが案外覚えると簡単なものがほとんどですよ。
ちなみに一度の測定に100MB以上使用することもあるのでそれだけは注意してください。

まとめ

いかがでしたか?
アプリやサイトによって測定結果が違うことも多いですから、いろんなところで測定すると何がなんなのかわからなくなってしまう可能性は高いです。
それならば同じところでずっと測るというのが分かりやすくオススメですよ。
通信速度の測定結果によっては契約を見直した方が良いこともありますよ。
ちなみに各社が公表している最高速度、これがいつも保障されているわけではありません。
格安SIMの場合なんかは特にそうです。
覚えておきましょう。
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!