卒業旅行はすいすい移動「レンタカーで行く!冬の北陸卒業旅行♪」
卒業旅行って話題に上がるものの
いざ計画を立てるとなると
何から手をつけていいのか
分からなかったりしませんか?
交通手段に宿の確保、
どこを見て回るのかなど、
考え出すと決めることがたくさん!
なかなか決まらず、
結局卒業旅行はなしに……
なんてこともありますよね。
そこで、今回は私が専門学生の時に
お出かけした卒業旅行について、
準備段階から
お話ししていこうと思います!
スポンサーリンク



旅行に出かける上で一番大切なのは、
いかに現地で楽しむことに
お金をかけるか
だと言っても過言ではありません!
せっかく旅行に行っても
帰りや宿にかかるお金を
考えながらでは、
楽しめるものも楽しめませんよね?
そこで!
現地でお金を気にせず、
楽しむ秘訣をお教えします!!
まずは目的地までの
移動手段を決めます。
目的地は石川県の金沢市、
富山県氷見市と高岡市。
2泊3日の4人で行く卒業旅行です!
移動手段というと大まかに車か電車、
あとは飛行機などもありますが、
今回は
群馬県から北陸までの移動なので
必然的に車か電車の2択になります。
ではどうやって決めるのか…
車の場合、
自分たちで運転して
目的地まで
移動しなくてはいけません。
運転が好きな人でないと
長時間の運転はつらいですよね?
ですが、
車だと時間に縛られることがなく、
荷物が多くなってしまっても
持ち歩く必要がない
というメリットもあります!
対して電車の場合、
目的地までは乗っていれば着くため
比較的楽ですが、
乗り換えや時間の制限、
荷物を常に持ち歩かなければならない
というデメリットもあります。
以上を踏まえて、
私が選択したのは車でした。
ですが、自分の車で
雪の降る地域に行くのはちょっと不安…
一緒に行く友人も運転することを
考えると余計に…ということで、
レンタカーを借りることに!
レンタカーって
高いイメージがありますが、
意外とそんなことないんです!
実は
早割やネット予約割引などを使うと、
3泊4日で借りても2万円もしないで
借りられたりします!
(もちろん免責付き)
4人で行くのでガソリン代を多めに
2万円としても1人あたり1万円!
電車や新幹線だと片道1人あたり
2万~4万円近くしますよね。
往復になれば
4万~8万円にもなります。
このメリットは
かなり高いと思います!
その分観光や、
美味しいものを食べたり、
いい宿に泊まれたりしますからね!
宿はじゃらんなどを使って
お得で安い場所を選びました!
1泊目は「ちりはまホテル ゆ華」さん、
2泊目は
「氷見温泉郷くつろぎの宿うみあかり」
さんに決定!
どちらも1人あたり
1万5,000円以内に収まりました。
2泊分で1人3万円!(実際は3万以下なんですが 笑)
なぜこんなに安く
いいプランで利用できるのか
不思議に感じると思います。
実は1部屋に対する人数によって
金額は結構変わるんです!
今回は4人なので
かなり安くなりました。
2人で10畳のお部屋より、
4人で10畳のお部屋の方が
「お宿的」には
ありがたいわけですね。
あとは行きたい観光場所の
入場料の確認や
近くの安い駐車場さえ
探しておけば大丈夫!
行きたい観光場所先に駐車場があるか、
有料なのか無料なのかを
確認しておくといいです!
無料の場合はそこに。
有料の場合は近くの安い駐車場を
利用するのがオススメです!
スポンサーリンク



現地を思いっきり楽しむ!

1日目は金沢へ
車は21世紀美術館の近くの
安い場所に停めて、
金沢城、兼六園を見学!
残念ながら朝から曇りで、
写真映えしないなぁ
なんて思っていたら、まさかの雪!
雪が降ったりやんだり、
雨になってみたり、急に晴れたり、
兼六園内を見ている間に
いろんな表情が見られました。
また、
兼六園内にお抹茶が飲める
時雨亭という施設が!
これがまた、
冷えた体に暖かく、
和菓子も美味しいしとてもオススメ!
ちなみに、
時雨亭の横に池があるのですが、
室内から見るその池がとても綺麗です。
写真撮影が趣味の方には是非、
お抹茶を楽しんだ後に
撮影していただきたい!
この日は早めに宿に。
「ちりはまホテル ゆ華」さんの
すぐ近くに
なぎさドライブウェイという
車で走れる砂浜があります!
海がすぐそばの場所を走るので
とても気持ちいいですよ!
夕食もブリとカニと
国産牛のしゃぶしゃぶプラン
だったので
とても美味しかったです!
2日目も金沢へ
朝一で車を1日目と同じ駐車場に停め、
忍者寺と呼ばれている
妙立寺を見学して、
そのまま茶屋街へ!
そこからバスで移動して、
ひがし茶屋街を散策した後、
21世紀美術館、
金澤神社を見学。
車で長町武家屋敷、
武家屋敷跡
野村家を見学して2日目の宿へ。
「氷見温泉郷くつろぎの宿うみあかり」
はとても雰囲気あるお風呂で、
すごく良かったです!
海が目の前なので
景色もとても良かったですよ!
3日目は富山県高岡市へ
朝一で瑞龍寺(ずいりゅうじ)を見学!
住職さんが色々な話をしてくださり
とても勉強になりました。
お寺自体も素敵で、
回廊が良かった!
瑞龍寺を後にして、
富山城を見学!
3日目は帰りのことも考えて
観光は少しにして
お土産を買いながら
帰路に着きました。
スポンサーリンク



まとめ

旅行は準備が面倒…
行き当たりばったりでも
十分楽しめるし
下調べとかはしなくても良いかな…
そんな風に思っていた方!
ぜひ、ひと手間を加えて
楽しい卒業旅行に
出かけてみてはいかがですか?
今回は4人分の交通費
(レンタカー代含む)、
宿代、主な観光場所の入場料として
1人4万円を事前に私が集金して、
それ以外のお土産や食事、
好きなことに使う金額を
持ってくるように話したので、
自分の財布の中で宿代がいくらだから…
交通費がいくらだから…と
考えることが全くありませんでした!
個人的に
すごくオススメです!
準備の段階から
楽しんでしまうのが
一番のコツかもしれませんね!!
あなたが充実した
卒業旅行に出かける
手助けになればと思います!
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!