会社勤めのサラリーマンの給料だけでは少々厳しいことも。
物価や消費税は値上がりするけれど給料はあまり変わらない。
気が付けば毎月ぎりぎりだったりだったり。
そんな世の中、お小遣い稼ぎ程度でもいいので何か副業で出来ることはないか模索しているサラリーマンの方々もいるのでは?
そんな悩みを解消すべく、少しづつから始めてみましょう。
本業の負担にならないように空き時間に出来るおすすめの副業をご紹介します。
空き時間や通勤時間にスマホでゲームをするよりもちょっとしたお小遣いを稼いだ方が良くないですか?
そんな隙間時間にスマホで出来る副業をご紹介します。

ポイントサイト

アンケートに答えたり広告サイトをタップしたり、ポイントサイト内のミニゲームでポイントをゲットし、溜まったポイントを現金や商品などに交換します。
ポイントサイトも沢山ありますので人気のあるサイトの一部をご紹介します。
  • マクロミル
  • キューモニター
  • MyVoice
  • InfoQ
  • GetMoney!
  • げん玉
  • リサーチパネル
アンケートに答えてポイントを稼ぐ場合に気をつけないといけないのは、事前アンケートや一般アンケートはポイント数は低いですが、本アンケートになるとポイント数は高めでも少々時間がかかってしまったりします。
長いアンケートだと10分~15分くらいかかってしまったり、映像を見たり音声を聞いたりするものもありますので、本アンケートをする場合は十分な隙間時間がある時やイヤホン・ヘッドフォンを使用できる場面に限ります。
また、ポイントサイトでは大きくはなかなか稼げませんので月々1,000円~3,000円くらいだと思ってください。

フリマアプリ

家の中を整理していると意外に買ったりもらったり景品で当たったりしたけど使っていないものや以前使っていたけど今は使っていない状態の良いものなど眠っていたりします。自分には必要ないものでもそれを必要としているひともいます。
中古品だけど良品だからこそ安く購入出来て嬉しく思う人もいっぱいいます。販売する側もお家の整理になるし、もしくは趣味で作っているものを販売するという方法もあります。
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク
フリマアプリで注意すべき点は「料金設定」です。
送料込みの料金で設定するほうが面倒な計算がない分購入され易いのですが、送料込みで販売する場合はしっかり送料を確認してまた包装なども考慮した料金設定をしないと損になってしまうことがあります。
スポンサーリンク



パソコンで副業

パソコンがあるとできる副業も少し広がります。

クラウドソーイング

無料で簡単に登録することができ、沢山ある案件の中から自分が出来そうな又自分に合った案件を探しだします。
多いのは記事を書く仕事です。自分の経験を生かした内容の記事だったり、ドラマや映画の見どころ・あらすじの記事だったり。
自分のスキルを活かした、ロゴやイラストの作成・翻訳・Web制作などもあります。
  • クラウドワークス
  • クラウディア
  • ランサーズ
  • Shinobiライティング
単発の案件もあれば継続案件もあります。自分の時間とスキルを活かして出来る仕事です。
料金は案件によって幅がありますので何とも言えませんが月5,000円~30,000円くらいが相場でしょうか。
在宅ワークとしてしている方々はもう少し時間がとりやすいのでもっと稼ぐ人たちもいます。

アフリエイト

ブログを書いてブログ内にのせる広告料でお小遣い稼ぎです。
自分のブログに他の人が興味を持ってくれるような内容でなるべく毎日ないし2~3日の更新ができるといいです。
ブログを見た人がのせてある広告をクリックすることによって報酬が発生しますので、最初の内はなかなか難しいかもしれませんが、あきらめずに続けているとそのうち読者も増えてくるかもしれません。

APS(アフリエイトプロバイダーサービス)

  • A8.net
  • 楽天アフィリエイト
  • アフィリエイトB
  • Amazonアソシエイト
  • ブログサービス

  • Amebaブログ
  • ライブドアブログ
  • Blogger
  • ココログ
ブログサービスは無料で開設できるものと年会費や月々の使用料が発生するものもあります。
また、Yahooブログや楽天ブログなどはオークションや商品の事を主に書いていくブログだったりしますので、オークション好き通販スキの方にはいいかもしれません。

最後に

副業の中でも「すぐに稼げる!高収入!」などと掲載されて入るものは詐欺の場合もありますので要注意です。
「この仕事には専用の物が必要なので、まずは購入していただいてからの仕事の依頼となります」なんて感じのものは購入したはいいけど、その後相手と連絡が取れなくなったということもあります。
うまい話にはのらないようにしましょう。
まずはお小遣い稼ぎくらいの気持ちで始めてみましょう。
慣れないうちはサラリーマンですので本業に差し支えない程度で抑えていくのがいいでしょう。
余裕ができてきたら副業の幅を広げていくといいです。
今回ご紹介した他にもいろいろ副業はありますので、自分に合ったものを探し出してみてくださいね。
スポンサーリンク