GW「こいのぼりの里まつり」世界一!詳しい情報3選!群馬県館林市

ゴールデンウイークを構成する日のひとつである「こどもの日」。全国では、いろんなこいのぼりイベントが開催されています。中でも注目なのが群馬県館林市の「こいのぼりの里まつり」。こちら、こいのぼりの数がギネスにも認定された世界一のこいのぼりイベントなのです!イベントの概要や会場、駐車場など詳しい情報をご紹介します。
こいのぼりの里まつりは、群馬県南東部にある館林市(たてばやしし)で開催されるイベントです。館林市観光協会によると、正式には「さくらとこいのぼりの里まつり」という名前で、お花見とこいのぼりを同時に楽しめるイベントとなっています。
開催時期は、例年3月下旬(25日ごろが多いです)からゴールデンウイークまで。なのでお花見も兼ねているんですね。
毎年5000匹以上のこいのぼりが掲揚され、2004年にはその数が世界記録として認定されました。今では世界一のこいのぼりイベントとして、国内外問わず注目を集めています。
スポンサーリンク



こいのぼりの里まつりのメイン会場・料金は?

こいのぼりの里まつりは、料金無料で楽しめるイベントです。メイン会場は、館林市城町にある鶴生田川(つるいくたがわ)となります。メイン会場だけで約4000のこいのぼりが掲揚されるといわれ、川の水面いっぱいにこいのぼりが泳いでいます。
最寄り駅は、東武伊勢崎線の館林駅。電車の所要時間は上り方面「久喜駅(くきえき)」からは約30分、下り方面「佐野駅」からは約15分です。館林駅東口から出て約20分歩くと、メイン会場周辺に到着します。

こいのぼりの里まつり・その他の会場

こいのぼりの里まつりは、メインとなる鶴生田川のほかにも3つ会場があります。1つ目は、多々良沼保安林(たたらぬまほあんりん)。散策スポットとして人気の、多々良沼公園の敷地内にあります。館林駅西口から徒歩約35分です。
2つ目の会場は近藤沼公園の近藤沼。こちらは館林駅のとなりにある茂林寺前駅(もりんじまええき)から行くのがおすすめ。徒歩約30分の場所にあります。
最後の3つ目の会場は、茂林寺公園周辺にある茂林寺川。茂林寺前駅から歩いて10分ほどで行くことができます。
スポンサーリンク



こいのぼりの里まつりは駐車場もある?

各会場を見ると、最寄り駅から結構距離がありますよね。途中に観光地があるので散策しながら会場に向かうのも良いですが、中にはそれでは大変という人もいますよね。そんな人は、車で来場するのがおすすめです。こいのぼりの里まつりは、無料駐車場が用意されています。各会場にあるので、最寄りの駐車場を利用しましょう。
メイン会場の駐車場:三の丸南面駐車場
群馬県館林市城町1
多々良沼保安林の駐車場:たたら沼公園駐車場
群馬県邑楽郡邑楽町鶉新田(おうらぐん、おうらまち、うずらしんでん)
近藤沼の駐車場:近藤沼公園駐車場
群馬県館林市下三林町(しもみばやしちょう)1629
茂林寺川の駐車場:茂林寺公園駐車場
群馬県館林市堀工町(ほりくちょう)
スポンサーリンク



こいのぼりの里まつりはライトアップも楽しい!

青空の下で泳ぐこいのぼりも良いですが、ライトアップされた夜に泳ぐこいのぼりも、とってもおすすめです。こいのぼりの里まつりでは、例年18時~22時ごろまでこいのぼりのライトアップを行っています。こちらも要チェックですね。特に男の子がいるご家庭の人は行くしかない!
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!