「敬老の日プレゼント」に「手作りうちわ!?」幼児と一緒に作ろう!
スポンサーリンク



待ちに待った敬老の日。真心こめた手作りプレゼントで、大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちを伝えたい!そんなお子さんは多いことでしょう。でも幼児のような小さなお子さんだと難しい手作りプレゼントは作れませんよね。工具や道具をいろいろ使うものだとケガも心配になります。
そんなときにおすすめなのが、「手作りうちわ」です。手作りうちわは幼児の工作に使われるような道具で作れて、しかも100円ショップでそろえることができます。さっそく作り方をチェックしてみましょう。
スポンサーリンク



手作りプレゼントに「うちわ」って意外と思われた方もいるかもしれません。しかし、地球温暖化で9月も夏のように熱い日が多くなり、年々うちわの需要が高まっているんですよ。
しかも、おじいちゃん・おばあちゃんは省エネのためと、多少無理をしてもエアコンを使わない人が多く、そのせいで熱中症になる方もいます。毎日使ってもらえるもので、しかも健康もサポートできる。そういった意味でうちわはメリットが大きいのです。
うちわを使わない時期になると壁にかけて飾っておけるのもおすすめポイントです。
スポンサーリンク



幼児と作る敬老の日の手作りプレゼント!うちわは100円ショップで買おう

手作りうちわといっても、1から骨組みを組み立てる必要はありません。土台となる無地のうちわは、100円ショップで売られています。一番のおすすめは、オーソドックスな白無地のうちわ。ほかにもピンク地やハート形、クマの形など、色や形が個性的なものも売られています。通信販売で探しても色んな種類が見つかりますよ。
スポンサーリンク



幼児と作る敬老の日の手作りプレゼント!折り紙やシールを選ぼう

うちわの土台を買うときに一緒に用意したいのが、折り紙とシールです。100円ショップには、和紙やラメなどさまざまな折り紙が売られています。好きな形に切ったり、花などの形に折って、のりで貼り付けましょう。
シールも種類豊富で、立体的なデザインのものもありますよ。ペタペタと思いのままに貼ってデコレーションすれば華やかになります。
お子さんに好きなものを選んでもらい、ワクワクしながら作れるのが、手作りうちわの良いところです。
スポンサーリンク



幼児と作る敬老の日の手作りプレゼント!メッセージとイラストはクレヨンで

手作りうちわにメッセージや似顔絵を描くのもおすすめです。画材にはクレヨンを使いましょう。色鉛筆は紙の質によっては色が付きにくく、思ったように描けないことがあります。またマジックは裏面にまでインクが響いてしまうことがあります。表裏の両方にデザインができるうちわなので、これではもったいないですよね。
クレヨンはお子さんがいつも使っているもので十分です。クレヨンがないという場合は、100円ショップで購入しましょう。
スポンサーリンク



敬老の日に世界にひとつだけの手作りうちわをプレゼントしよう

幼児も作れる敬老の日プレゼント・手作りうちわはいかがでしたか?手作りうちわは、安全・簡単に作れるほか、道具選びでお子さんの意思を尊重してあげることができます。おじいちゃん・おばあちゃんのことを思い浮かべながら作ったうちわは、きっと大喜びされることでしょう。敬老の日を素晴らしい1日にしてくださいね。
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!