友達や知り合いの間で
「また連絡するね。」
「今度ご飯でも食べに行こうね。」
と言うやり取りをよくしますか?
これは社交辞令
という言葉を使いますが、
まあ、要するに
挨拶みたいなものなんですよね。
でも、男女間で特に気になっている
相手だと見極めるのが
意外に難しいと思いませんか?
スポンサーリンク



社交辞令とは、
人間関係をスムーズに
進めるために使う言葉で、
褒め言葉だったり挨拶だったりします。
例えば、仕事で取引先の上司に
「素敵なネクタイですね。」と言うと、
話をするきっかけにもできますし、
また相手を不快にさせない
褒め言葉でもあります。
お互いになかなか連絡が取れない
・取らないだろうという相手に対して、
お互いが「また電話する。」
とか「またご飯でも行こう。」
と言い交わす日常においての
挨拶として使われます。
スポンサーリンク



社交辞令の習慣のない外国人

まだ子供が小さい時でした。
引っ越したばかりであまり
ご近所さんも良く知らない
時期だったのですが、
隣のおばさんが
「お子さんいつでも
面倒見てあげるからね。」
と言ってくれていました。
もちろん、社交辞令です。
でも、
社交辞令を知らない外国人の主人は、
私が仕事が遅番の時に夕方から夜に掛けて
隣のおばさんに預けて
友達と遊びに行ってしまいました。
そんなことが起こっているなんて
聞かされてなかった私は、
念のために隣のおばさんと
交換していた携帯電話に
仕事中に連絡が入り、
慌てて兄に車で子供を迎えに
行ってもらって預かってもらいました。
主人曰く、
「面倒見てあげるって言ってたから。」
って。
外国人には通用しない。。。
日本人の友達にも
「またご飯でも行こう。」
と言われて次の日には
相手にしつこく
「今度っていつ?」
って何度も連絡してましたね。
「日本人は難しい、
言葉の裏の意味が全然わからない。」
ってよく怒ってました。
全ての国がという訳ではないですが、
通用しないんです。
イギリスはなんとなく
日本と似た感じなのか、
社交辞令使ってますね。
スポンサーリンク



お世辞とは違う?

「お世辞」を言うとか、
「おべっか」を使うとかとは
意味合いが少々違います。
「おべっか」や
「お世辞」は
相手(特に目上の相手)に対して、
自分を売り込む
・相手に気に入られようとしたり、
機嫌を取ろうと
したりする時に使います。
相手の為と言うよりも
自分の為の欲が入っています。
言いすぎたり場所をわきまえないと
相手を不快にさせたり、
見え見えの「お世辞」は聞いている
周りの人を不快にさせてしまったり
することがあります。
スポンサーリンク



女性の方が社交辞令が多い?

気になる彼女に
「またみんなでご飯でも行こう。」
と言われたらどう思いますか?
なんとも思っていない異性に言われると
社交辞令とわかるのですが、
気になっている異性に言われると
意識下で
「社交辞令であってほしくない。」
という思いが入ってくるのだと
思います。
連絡してもいいものだろうか、
連絡を待った方がいいのだろうかと
考えながら時間が経っていき、
結局気になる彼女からは連絡は
来なかった。。。社交辞令だった。。。
なんて思ったりしませんか?
もちろん女性同士でも
このような社交辞令は
かなりの頻度で飛び交います。
男性も社交辞令は使いますが、
割合的には男性よりも
女性の方が社交辞令は多いと感じます。
スポンサーリンク



社交辞令の見極め方

社交辞令もよーく聞くと
わかりやすい点があります。
特に女性の場合などは意外に単純で、
社交辞令ではない場合は
具体的な内容が一部入ってきます。
いつ頃がいいかとか、
どこがいいかとか。
もちろん
その日に次の約束を
きっちりしていなくても
「都合のいい日を何日か
ピックアップして、
帰ったらメール送るから
予定を立てよう。」
とか、次につながりそうな
言葉が入っていたりします。
上でも出てきた
「またみんなでご飯でも行こう。」
は完全なる社交辞令です。
ポイントは
「みんな」

「でも」
の2つです。
「みんな」とは
どのメンバーでしょうか?
いつも決まった
メンバーの場合でも
具体的ではないですね。
そして、「みんな」という事は、
二人きりではない
ということです。
脈は薄いです。
「ご飯でも」の
「でも」。
これもご飯なのか
お茶なのか具体的ではないです。
ビミョーなのですが、
「またみんなでご飯に行こう。
今度は焼肉にしよう。」
と言うのは
社交辞令っぽいですが、
具体的な日時は決まってないが
次回はある。
ということなので
社交辞令ではないですね。
この場合、連絡が来なくても
「焼肉するぞ!!」
で連絡しても全然間違いではないです。
スポンサーリンク



おしまいに

社交辞令ってなかなか難しい文化で、
日本人でも
社交辞令は嫌だという人もいます。
たぶん連絡は来ないだろう
と思っているのは、
はっきり「次はない。」
と言われるよりまろやかだと思います。
ただし、
相手を誤解させてしまうような
社交辞令はあとが怖いので
控えてくださいね。
スポンサーリンク