昼間は仕事で忙しく動き回り、家では育児に家事に追われる毎日、そのうえ部屋の片付けを考えると頭が痛い!
そんな時、力になってくれるのが資格を持ったプロの整理収納アドバイザーです!
プロの収納術にいったいどんなメリットがあるのかお教えします!
スポンサーリンク



片付けてもすぐに元の状態に戻ってしまう!
探し物がなかなか見つからない!
物が多すぎてスッキリ収納できない!
こんなことで悩んだ経験がありませんか?
毎日忙しく動き回り、自分の事よりも家族や仕事中心の生活になると、なかなか家の中の整理整頓までは頭が回らなくなる事もありますよね?
そうなってくると、家の中に物が溢れママの仕事は増える一方です。
そんな時、「プロの収納術」を企画したテレビ番組や雑誌で紹介されている「整理収納アドバイザー」という言葉が気になった事はありませんか?
「整理収納アドバイザー」とは、一般社団法人ハウスキーピング協会が2004年から資格の認定・発行を行っている資格で、2級、1級を合わせて約10万人が資格を取得しています。
その中で、収納のプロとして活動することが出来るのは約7,000名の1級資格を取得している人に限られています。
ハウスキーピング協会のみならず、他にもいくつかの団体が、それぞれの理念や理論に基づいて整理収納、片付けを中心に暮らしのアドバイスをするプロを育成しています。
スポンサーリンク



整理収納のプロの仕事ってどんなこと?

家の中の片付けや整理収納は、毎日でないにせよ当たり前のように行っている行為ではないですか?
もちろん、人それぞれに得手不得手があるとは思いますが、それをプロの仕事に頼むことの意味が分かりませんでした。
私は収納アドバイザーに頼むという選択肢を考えていなかったので、雑誌やテレビで見た収納術やインテリアショップなどの収納コーナーを参考に試行錯誤していましたが、そのアイデアこそがプロの知識で収納術なのだと知りました。
つまり、片付けや収納を「プロの整理収納アドバイザーの仕事」に頼むのは、そのノウハウを実際に家に来てアドバイスしてもらえるという意味です。
それも、片付けや収納を習慣化しやすいように、悩みや問題を分析し解決のためのアドバイスをしてくれるのです。
スポンサーリンク



整理収納のプロは全て片付けてくれるわけではないの?

そもそも、お金を払ってプロに依頼すると言うと、「全て片付けてもらえる」「お任せ」「自分でやらなくても良い」と考える人も多いのではないですか?
でも、あくまでも「アドバイザー」なのです。
「お掃除サービス」や「お片付けサービス」ではありません。
アドバイザーの役割は、依頼者に変わって片付けや整理収納をする事ではなく、依頼者の片付けの悩みや問題を分析して生活空間や習慣にあった整理収納の方法を提案、アドバイスする事なのです。
もちろん、言葉で伝えるだけではなく一緒に手を動かしサポートもしてくれます。
ですから、依頼者の都合や要望、希望を無視してアドバイスする事はありません!
片付けるにしても捨てるにしても、全て依頼者の意思を尊重しながら可能な範囲で最大限の提案、アドバイスをしてくれるのです。
スポンサーリンク



整理収納の悩み、何でもアドバイザーが解決してくれる?

アドバイザーとして仕事をしているぐらいだから、きっと片付けや整理収納が得意な人に違いない!
片付けが苦手な人の気持ちは分からないのでは?
そう思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。
もちろん、好きだから(得意だから)資格を取りプロとして仕事をしている人もいます。
理由は人によって様々ですが、実は片付けが苦手で片付け方や収納の仕方に悩んでいたからこそ、この整理収納アドバイザーという資格に出会い学んで仕事にしたという方も多いのです。
プロのアドバイザー自身が実際に悩んで学び経験を積み重ねたからこそ、依頼者の立場になってアドバイスすることが出来るのです。
ですから、まずはムリだと思っていた事でも、片付けや収納に関係する事ならどんなことでも相談してみて下さい。
整理収納アドバイザーは、依頼者の事情も考慮したうえで、日々の暮らしの中の片付けや収納のストレスを和らげて快適に暮らす事が出来るような収納方法を提案してくれるでしょう。
スポンサーリンク



収納の悩みを共有してアドバイス

片付けが「上手く出来ない」「片付かない」のには必ず原因があるはずです!
片付けのどんな事が「難しい」のか、どんなふうに「なってしまう」のか、収納の「場所」や「方法」を聞く事で悩みを共有します。
悩みを分析して、「片付けづらい原因」「収納の問題点」を洗い出し、解決策をアドバイスしてくれます。
始めに悩みを共有することで、片付け方や収納方法の方向性をはっきりさせる事が、依頼者の希望に沿ったアドバイスに繋がるからです。
ここでアドバイザーに遠慮をしていては、自分の望んでいる結果に繋がるアドバイスをしてもらう事が出来ないので、気になった事は遠慮せずにお話しすることをお勧めします。
スポンサーリンク



収納する物を確認して仕分けるポイントをアドバイス

まずは、片付けたい場所(片付かなくて困っている場所)にどれだけの物があるのかを確認するために、一旦全て取り出します。
その中で、どういった基準で判断した方がいいのかアドバイスをしながら、「いる物」と「いらない物」に分け、「いる物」の中から更にプロの経験で「仕分け」をしていきます。
もちろん、いらないからと言って捨てる事を前提にしたアドバイスではありませんので、安心して聞く事が出来ます。
依頼者自身にとって必要がなく、本当にいらないと思った物は別にまとめておいて、ご自身で処分するなりリサイクルするなりすると良いと思います。
スポンサーリンク



使いやすい収納の仕方をアドバイス

普段、「どんなふうに使っているのか」「どんなふうに動いているのか」行動パターンを分析する事もアドバイスする上で重要な事です。
自分がこれから生活していくうえで、「使いやすい」「片付けやすい」この2つを頭に置いて、物の定位置を決めると、使った後も「同じ場所に同じように」戻すようになります。
何故なら、「○○しやすい」とは「楽にできる」「簡単にできる」と言う事だからです。
「楽」「簡単」という言葉は、自分にとってプラスに働く事はあってもマイナスに働く事はないからですよね!
いつも片付ける度に、アドバイザーが手伝ってくれる訳ではありませんよね!
次からは、自分ひとりで(または、家族のみんなと)片付け、整理収納をするのですから、同じ空間を共有する家族で「使いやすく片付けやすい収納」のアドバイスをしてもらいましょう!
スポンサーリンク



プロのアドバイザーはこんな時に依頼するのもお勧め!

片付けが苦手な訳ではないけれど、ある事を機に「整理収納を考え直したい」「効率よく荷物を収めたい」そう考える時ってありませんか?
例えば、「引っ越し」です。
今いる家から新居への引っ越し、子供の新生活を始める場所への引っ越しなどに、荷造りや荷ほどきなどの作業は付き物です。
「仕事が忙しい」「育児をしながらの片付けは大変」「物が多くて進まない」なんて事もありますよね!
そんな時、整理収納アドバイザーに依頼すると、よりメリットを感じる事が出来ます。
スポンサーリンク



アドバイザーは荷解き後の事を考えてアドバイスする

私も、新居への引っ越しの経験がありますが、その時はまだ子供もいなくて夫婦2人だけの荷物しかなかったのですが、夫は仕事があり、当時専業主婦だった私が独りで荷造りをしました。
2人だけとはいえ、結婚して3年も経つとそれなりに荷物も増えているものです。
車で5分としない場所への引っ越しだったので、引っ越し業者へ依頼したのは大きな家具を運ぶ程度の作業でした。
当時は、整理収納アドバイザーの存在も知らなかったので、とにかく部屋ごとに置いてもらいたい物をまとめるだけの簡単な仕分けしかせずに段ボールに詰め込み、細かい荷物は自分の車で新居に少しずつ運び込んでいました。
当然、大きな家具や生活用品は引っ越し当日まで運んでいないため、荷解きは荷物が全て届いてからになります。
つまり、一気に荷解きすると新居の部屋という部屋が物であふれ収集が付かなくなるのです。
少しずつ解こうにも、あちこちで「あれはどこだろう?」「どこにまとめただろう?」と探し出す始末です。
もし、整理収納のプロのアドバイスがあったらどうなっていたでしょう!
きっと、事前に相談して荷物を整理することで必要のない物を処分し荷物もまとめやすくなっていたのではないでしょうか!
打ち合わせ通りに荷物を仕分け、生活用品、衣類、収納するもの、収納する場所と分かるようにまとめる事が出来たのではないでしょうか!
スッキリと分かりやすくまとめられた荷物は、解いた後の作業にも迷いがなくスムーズに片付けが進んだのではないでしょうか!
プロの整理収納のアドバイスには、そんなメリットもあると言えます。
スポンサーリンク



始めから使いやすい収納でストレスフリー

始めからプロがアドバイスをしてくれた収納で片付いているので、キッチンやリビング、洗面所などの家族の共有スペースだけでなく、各部屋の整理収納も分かりやすく、しかも、使いやすくなっているので快適に日常生活をスタートできます。
快適であるという事は、それぞれの位置が定着するうえでとても大切です。
定着すると、毎日使っていても元の場所に戻す習慣が付くので部屋が散らかりにくくなるからです。
部屋が散らかっていると、落ち着かなくてイライラする事もありますが、綺麗に片付いていると気分がよく生活空間でのストレスも感じる事はないですよね!
スポンサーリンク



まとめ

「忙しくて片付けができない」「収納が上手くまとまらなくて物があふれて困る」「何度片付けても散らかってしまう」そんな悩みやストレスを解決したいと思ったら、一度プロの整理収納アドバイザーに相談、依頼することをお勧めします!
何度も片付けているのに、同じ悩みから解放されずに苦労するのは原因が分からないからではないでしょうか!
プロの知識と経験に頼ることで問題が解決すれば、今まで苦労して片付けに掛けていた時間を自分のために使う事もできます!
自分の時間が出来るメリットも魅力的ですよね!
スポンサーリンク