若い人達は当たり前のようにあだ名で呼び合う事も多く、名前からは想像できないあだ名が付いていることも珍しくないですよね。
今ではあだ名診断メーカーというサイトもあり、子どもが実際に利用することもあるので、どんなものなのかを調べてみました。
診断メーカーとは、一体何なのでしょうか?
「何を」「どのようにして」「どんな根拠」を基にして診断しているのか疑問に思ってことはないですか?
「あだ名診断メーカー」とは、名前を入れたらおもしろい診断結果が出るというもので、誰でも簡単にあだ名を作る事が出来ます。
つまり、なんの根拠も無くただ楽しむ事を目的としたあだ名診断ゲームという事でしょうか!
スポンサーリンク



あだ名の診断結果はどうやってだすの?

あだ名診断メーカーとは、誰でも自由に作れるという点から考えて分かるように、その診断サイトを作った人が思いつく限りの答えを適当に入力してあるので、その中からランダムに結果が選ばれる仕組みになっている事が分かりました。
つまり、設定で結果が違う事があれば、繰り返し同じ内容で入力しても結果が違う事もあります。
診断というと、入力した情報を基に正しい分析結果を出すものだと思いますよね?
だから、同じ情報からは同じ診断結果が出るはずなのです。
でも、あだ名診断メーカーはあくまでも診断ゲームなのです。
スポンサーリンク



あだ名診断の結果が違うのはなぜ?

同じ人が
「何度挑戦しても違う結果が出る」
「全く違う情報を入力しても同じ診断結果が出る」
それは何故なのか、疑問に思いますよね?
あだ名診断メーカーとは専門家がありとあらゆるデータから割り出した診断結果を表わすものとは違って、おもしろい結果を考えて作られた遊び感覚のあだ名診断メーカーなのです。
こんなあだ名診断結果だったら、
「面白いかも」
「笑えるかも」
「びっくりするかも」
といったように、
診断サイトを訪れた人が楽しむ事を目的にして考えられているので、入力した内容と結果にはなんの関係もないので違う結果になる事があるのです。
スポンサーリンク



あだ名診断はどんな意味があるの?

診断サイトの中に、
「あだ名診断」
というものがあるのを知っていますか?
自分のフルネーム(または、診断したい名前)を漢字で入力すると、
「あなたのあだ名は○○○です」
というように、自分のあだ名を勝手に付けてくれる診断メーカーなのですが、実際にどんな診断結果が出るのか試してみる事にしました。
試したと言っても、どんなサイトなのか分からないこともあり、本名ではなく仮名を使い診断してみたのですが、
「○○の理由から、○○○あるいは○○○と呼ばれ話題になっています。」
というような感じで診断結果が出るものでした。
○○の中身は、
「どう解釈したらいいのか」
「笑えるものなのか」
理解に悩みましたが、
多分、このあだ名診断メーカーを作った人の性格や特徴、好みが反映されているのだろうと想像することが出来るあだ名診断結果でした。
私が調べて試してみたサイトの診断メーカーでは、名前とは全く関係のない診断結果でしたので、あだ名診断といっても、必ずしも自分の名前から連想できるあだ名が出るとは限らないようです。
スポンサーリンク



あだ名診断が気になる人とは?

色んな診断サイトを利用する人はどんな人が多いのでしょうか?
診断してもらうことで、誰かに決めて欲しい(教えて欲しい)というように、
気になるけど「答えが分からない」
「はっきりした答えが知りたい」
など、とにかく気にする心配性な人、真面目な人が当てはまるようです。
真剣に物事を受け止めすぎてしまう人も、心配しすぎて繊細な人も、真面目さゆえにあれこれと考えてしまうのです。
その結果、何か参考になればと答えを探して診断サイトを利用する人もいるのです。
しかし、あだ名診断メーカーを利用する人の特徴は、それとは少し違うような気がします。
真面目で気にしやすい人なら、どちらかと言えば、
「自分の名前の意味や由来に関係したであろう内容」
や、
「名前で分かる運勢」
が気になるのではないでしょうか?
それならば、あだ名診断ではなく
「名前診断」
もしくは
「名前から占う運勢診断」
ですよね?
あだ名は、他人から付けられる自分の愛称のことなので、
「自分にはどんなあだ名がつくのか」
「人からどう呼ばれたいか」
「人にどんなあだ名を付けたいか」
ということが気になる人が利用するのではないでしょうか。
スポンサーリンク



あだ名診断の楽しみ方は?

あだ名診断サイトの楽しみ方とは、一体どんな方法なのでしょうか。
私が試しに利用してみたあだ名診断では、まるで意味が分からない理由であだ名が付けられ、何が面白いのか分かりませんでした。
しかも、解説内容が診断メーカーを作成した人の趣向とも思われる内容だと、子どもが利用するのはどうなのだろうと首をかしげたくなります。
あだ名診断メーカーは誰でも作る事が出来るらしいので、今回私がたどり着いた診断サイト以外にも、もっと友達同士で笑えるような診断結果を設定しているあだ名診断メーカーがあるのであれば、子どもが利用しても安心できるのではと思いました。
例えば、
「名前をもじったあだ名」
とか、
「この名前にはこのあだ名は絶対鉄板だよね」
というように、
誰でも笑いを共有、共感できるようなあだ名の中に意外性を混ぜてあったりすると、その結果を友達同士でシェアし合うことで楽しめるのではないかと思いました。
「あまりに普通すぎて逆に楽しい」
という感覚、
「普通すぎるから安心」
という親の心配のどちらにも当てはまるサイトの方が、安心出来ると思いませんか?
スポンサーリンク



誰でも簡単にあだ名診断メーカーが作れるって本当?

あだ名診断メーカーというのは、名前を入れるだけで様々な占いや診断をしてくれるというものらしい事がわかりましたが、それは利用する側の話ですよね!
説明が書かれているサイトを見ると、ツイッターのアカウントがあれば自分で簡単に作る事が出来ると載っていましたが、本当でしょうか?
私はツイッターのアカウントを持ってはいますが、自分のアカウントを使用するのは抵抗があるので、実際に作った事がある人の話しをまとめてみました。
スポンサーリンク



あだ名診断メーカーの作り方!登録までの手順

まず、ツイッターのアカウントが必要になるので、アカウントを持っていない人は、ツイッターのサイトへ行って基本情報を入力して、あとは説明の流れに沿ってその他の必要な情報登録をしていきます。
アカウントを取得したら、あだ名診断メーカーのHPへ行きます。
「診断を作る」
ボタンがあるので、そのボタンをポチッとすると、画面が切り替わるので、そこで
「Twitterでログインする」
ボタンをポチッとします。
次に、
「連携アプリを承認」
ボタンをポチっとします。
これで、ログインが完了したので再度
「診断を作る」
ボタンをポチっとします。
スポンサーリンク



あだ名診断メーカーの作り方!タイトルと説明分

自分が作りたい診断タイトルを入力するのですが、そのタイトルは自分の好きなタイトルを考えて付けて下さい。
ただし、他の人が作った診断名と被らないように注意して下さい。
右上に
「タイトルチェック」
ボタンがあるので、そのボタンを押して確認して下さい。
被っていなければ
「登録可能です」
の表示がでます。
逆に、既にあるタイトルの場合は
「Error」
の表示が出るので、タイトルを変更する必要があります。
タイトルが決まったら、次に説明分を入力します。
説明分は短くまとめて、タイトルを簡単に説明できる内容にします。
スポンサーリンク



あだ名診断メーカーの作り方!その他の入力

誰でも簡単にできると言うので、作り方をここまで追いかけて説明したきましたが、この先は1つ1つ説明すると長くなるので、入力する項目だけを説明させていただきます。
入力しなければならない項目を順番に説明すると、
「診断結果テキストとリスト作り」
「テーマとハッシュタグの入力」
「診断を日替わりに変えるかどうかの設定」
「同じリストを使うときに結果が重複しないための選択設定」
「公開設定」
と続き、最後に内容の確認をして
「診断を作成する」
ボタンをポチっとして完了になります。
もし、自分の作った診断メーカーを修正、削除したい場合は診断メーカーにログインした状態で一番下の
「マイ診断」
から修正、削除する事もできるそうです。
スポンサーリンク



まとめ

ちょっとした興味からあだ名診断サイトを覗き、利用する人は結構いるものです。
それが自分の子どもなら、そのサイトが安心出来るサイトなのか心配になりますよね?
今回は実際に聞いた事のある、あだ名診断サイトを調べていたら、自分で作れる
「あだ名診断メーカー」
のサイトを知り、診断メーカーの実態は利用者が楽しんで参加する診断ゲームだという事がわかりました。
ただ、一部のサイトや説明を参考にしているので、中には気を付けなければならない診断メーカーがないとも限りません。
ゲームも安心して楽しめるものばかりとは限らないように、分からない事は大人が調べて確認する事も大切ですよね!
スポンサーリンク