最近ではネットでいろんな買い物をしている人、増えてきていますよね。
米などの重くて定期的に購入しなくてはならないものは通販が便利ですよね。
他にも、衣類や日用品、食品なんかも通販で購入している人もいます。
そんな便利で簡単なネット通販ですが、気をつけないとトラブルに巻き込まれることがあることは忘れてはなりません。
そこで今回はネット通販の注意点とオススメのサイトなんかも見て行きましょう。
ネット通販で気をつけるべきこととは便利で簡単に買い物ができてしまいネット通販ですが、その便利さゆえにいろんな落とし穴もあります。
特に初心者の方には注意してほしいものです。
そこでネット通販をする前に確認してほしいことがいくつかあります。

販売会社は信頼できるか

1番はじめに確認してほしいのがやはり販売会社ですね。
商品自体は同じでも販売会社が違えば対応なんかが全く異なるケースもあるのです。
例えばサイト内に事業者名や代表者名、連絡先などの記載があるのか必ず見ましょう。
そして返品の際の対応についても記載をしなければならないという決まりが「特定商取引法」により決まっているのでこれもチェックしましょう。
大手の場合は比較的こう言った部分は徹底していますが、中小企業の中には怪しいサイトもちらほらあります。
例えば日本語がたどたどしいなどの場合は、もしかすると悪徳業者の可能性もあります。
他にはレビューなんかも参考になりますね。

ドメインはおかしくないか

最近多いのがドメインを楽天やアマゾンなどと似せた偽サイトです。
例えばヤフーのサイトなら「www.yahoo.co.jp」となっているのですがよくみるとyahooの綴りがyahho などになっていることがあります。
こう言った場合には明らかにおかしいので気をつけましょう。
ちなみにサイトの見た目はかなり似せて作っていつので、見た目ではなかなかわからないことが多いです。

送料以外の手数料はないのか

商品自体の値段はもちろんですが、他にも送料などの手数料がかかりますよね。
地域によっては結構な送料を取られる場合もあります。
そうなると商品自体の値段が少し高くても送料無料の方が結果的に安く済む場合もあるのです。
代引きを選択する場合には代引き手数料なんかもかかります。
全体的にかかる費用を計算した上でどこで購入するのか決めるべきです。

納期も確認すべき

ネット通販で購入した時になかなか商品が届かないというケースは案外多いもの。
しっかりした会社であれば納期についても明記してくれるので安心ですが、しっかりと伝えてくれない販売会社もあります。
この場合かなり時間がかかり、実際に必要な時に間に合わないことも…。
必ず納期の確認はしておきたいですね。
ひどいところだと、売り切れているのに販売中になっており、のちにキャンセルしなくてはならない場合もあります。
スポンサーリンク



おすすめの通販サイトは?大手の方が良い?

おすすめはやはり大手の通販サイトでしょう。
アマゾンや楽天もそうですし、ヤフーやイオンなんかもネット通販を行なっていますね。
こう言ったところは配送も早く確実に届けてくれることが多いです。
ただ中小企業の方が同じ商品でも安く販売していることも多いもの。安心性をかうのか、安く手に入れるのか?
これは人によって考え方が異なるかもしれません。
ただ初心者の場合は大手の方が注文方法も分かりやすいことが多く、おすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
ネット通販は今や若者だけでなく高齢者の方でも利用していることが増えてきているはずです。
ただしっかりと知識がない中で買い物をしてしまうには大変危険なことです。
最悪の場合、お金を払ったのに商品がこない、クレジットカードの情報を盗まれるなんていうように警察沙汰になることもあるんですよ。
それだけはしっかり心得ておきたいですね。
安全性をしっかり確認して便利に通販を楽しみたいですね。
スポンサーリンク