先に結婚して子どもいる友達からママ友の話を聞いたりすることがあったので、もし自分が結婚して子供が出来たらママ友グループに入らないといけないのだろうか。。。なんて思ったこともありました。
別に嫌な話を聞いていたわけではないですが、女子ってグループ作るから面倒くさいなんて昔から思っていたので、ママ友って面倒くさそう・・・とただ単純に思っていただけなんですけどねー。
(あっ、友達がいないわけではないですよ。もちろん親友もいますし、昔から集まる仲間はいますが、頻繁に集まらなくても年に1~2回集まってシャベリまくって大笑いして皆元気でOK!!ってな感じです。会社の女子派閥には面倒くさいので入りませんから!というタイプです。)
でも、とうとう私にもその時が来てしまいました。。。世の皆さんは、どのように断っているのでしょう。調べてみましょう。
いきなりママ友ランチの断り方に行き前にママ友とはどのくらいの距離感でいるのが丁度良いのでしょうか?

グループLINE

ママ友グループはグループラインをしている場合が多いですよね。行事の事などで分からないことがあったり、子どもの事で疑問があったりしたときには気軽に聞けるのでありがたいですね。
私は仲間内でのグループLINEさえ一度やってすぐやめました。理由は、自分とは関係のない話を他の人がグループLINEでずっとしている間もピコンピコン鳴っている携帯がうっとおしいからです。
そんな私もママ友のグループLINEには入る事となってしまいました。たしかに、そんな話は個人のLINEでしてもいいじゃない?と言こともありますが(気が付いたら未読18件なんてことも)、
学校情報や休校情報などもすぐに入ってくるので便利。行事で何か持って行かないといけない時でも気軽に相談できるし、いちいち集まって相談しなくても皆の意見がすぐに聞けるし便利なのでそのまま続行しましょう。

ランチ会/お茶会

ママ友グループによってランチ会の頻度は異なりますが、月1回~2回が平均のようです。(多いグループは週1のところもあるようですが)ママたちの親睦を深める為とママたちの息抜きの為だそうですが、う~ん、果たしてそんなに毎月必要?という疑問もありますが。
実は私の属するママ友会(?)は最初の1年は毎月ではないにせよ、子どもを学校に送った後の朝食会やランチ会、冬休みには忘年会と3か月に1回くらいの割合なので苦にはならない感じ。。2年目はほぼなかったですね。
個人的に仲のいいママ友たちが個別でする感じです。最初の1年で集まれるママたちというのはだいたいいつも決まっているというのがわかったのと、それぞれ忙しくなったりでなかなか集まれないからかもしれませんね。
スポンサーリンク



断り方のコツ

全部のランチ会に皆勤賞で参加する必要はないです。(参加したいのなら別ですが)もちろん気分がのらない時や仕事やすでに別の予定・予約が入っていて無理なこともあります。実はこれと言って本当は「上手な断り方」や「断り方のコツ」なんてありません。しいて言うなら、
  • 嘘はつかない
  • 誘ってくれたことに対してお礼を言う
嘘をついてしまうと、なんだか自分の中で次に会った時に気まずい感じがしてしまいます。また、相手に何気に悪気なくその時の事を聞かれた時に嘘に嘘を重ねていかないといけなくなります。
気分がのらずに不参加の場合は理由は言わず
「今回はやめておきます。また次回誘ってください。」
と言ってしまっていいと思います。
仕事の場合は「仕事がある」とはっきり言いましょう。もしかしたら、ママ友の中には「たかがパートなんだから休めばいいのに」と思う人もいるかもしれませんが、パートでもれっきとした仕事です。シフトだって決まっていたりします。
子どもが病気の時や行事・冠婚葬祭などで休まないといけないことだってあるので、休みを無駄遣いするわけにはいきませんから。第一に考えるのは家庭です。
礼儀として、キチンとお礼は言いましょう。
「誘ってくれてありがとう。今回は無理だけど、今度都合が合った時には参加させてもらいます。」
何もなく不参加の通知をするよりも、誘ってくれたお礼を一言添えるだけで相手は悪い気にはならないと思います。ちゃんと返事をしてくれている、と思ってくれるでしょう。

まとめ

中には気の合うママ友と親友になって長く付き合っていくかもしれません。出会いの場でもあるかもしれませんね。ママ友会はゴシップや噂話はいりませんが、必要な情報網でもありますので上手に付き合っていきましょう。
スポンサーリンク