晩婚で高齢出産の人も増えてますよね。
私もその一人。
6才になったばかりの娘は

体力が余り過ぎてて40代の私には
ついていけない日も度々あります。

それでも子どもが3才から5才までの

2年半ほど幼稚園に勤めてて、
子どもたちと一緒になって
走り回ってました。

私よりも若いお母さんたちに
「先生元気ですよねー。
一人でも大変なのに
子どもたちと走り回ったり
踊ったり。凄いわー。」
なんて言われ、

我ながら本当に元気だわと
思っていましたが、

引っ越しの為、

幼稚園を辞めてもうすぐ1年。

驚くほど体力が落ちたのがわかります。
基礎代謝を上げると

体力も回復してくるのでしょうか?

自宅でどんな筋トレを

すればいいのでしょうか?

スポンサーリンク



*子どもとかけっこしたら、

すぐに息があがる。
(びっくりするぐらい、、、あがる)

*子どもに寝る前の本を読んでいたら、
あくびがでる、眠たくなる。
(数回ほど実際に寝てしまったが、
先日はとうとう娘に
「ママ、私より先に寝ないで。
まだ本読んでたのに。」
と言われてしまいました。)
*睡眠時間が5~6時間しか取れない日が

3日も続くと、体がだるくなる。
(耐えられなくて
お昼寝してしまったことも)

スポンサーリンク



基礎代謝を上げるための筋トレは最低限の体力維持の為

基礎代謝が落ちると

体力も落ちてしまいます。

合わせて

疲労回復の低下にもなります。

基礎代謝とは

人間が生きていくうえで
最低限必要なエネルギー、

何もしなくても消費していく

エネルギー量です。

ただ、運動などしなくても

食事はとるので、
エネルギー摂取量と消費量の
バランスが崩れてきます。

基礎代謝量が減少すると

脂肪を燃焼してくれる筋肉量も
減るので結果、
脂肪も増えてしまいます。

体脂肪率が増えると疲れやすくなり

体力も落ちてきます。

悪循環ですね。
つまり、基礎代謝を増やすという事は、

疲労回復・体力回復だけでなく
ダイエットにも効果的です!

良いことづくしです!
スポンサーリンク



基礎代謝を上げるための筋トレ

では、どうやって

基礎代謝を上げればよいでしょう。

私もそうですがジムに行ったり

ランニングをして
代謝を上げるのは面倒、

という方のために

自宅で家事などをしながら
気軽にできる筋トレ方法を
ご紹介します。

スポンサーリンク



代謝を上げるための筋トレ_姿勢を正しく

街を歩いている時、

ふとショーウインドウに
映った自分を見て姿勢が悪いと
感じることはありませんか?

姿勢が悪いと

内臓を圧迫させてしまったり体のコリ、
体調不良も起こしかねません。

立っている時はもちろん

座っている時も
背筋を伸ばし胸を張って
下腹に少し力をいれます。

この姿勢は意外に慣れるまでは

結構きついです。

注意しないといけないのは気が付くと

亀首になってたりするので、
意識するといいです。

腹筋・背筋に効きます。
スポンサーリンク



代謝を上げるための筋トレは_歩き方を意識

歩いている時、

だらだら歩きをしていませんか?

歩き方を少し変えるだけでも

変わってきます。

もちろん歩くときも

姿勢には気を付けます。

常につま先立ちで歩くのは

しんどくなるので、
家の中を歩くときはつま先から歩く。

ふくらはぎにくるのがわかります。
外を歩くときはつま先から歩くと

なんだか見た目が気になるので、
普通に歩きます。

が、

ここでも少し変化を加えて大股で歩く。

前に大きく足を出すのではなく、

しっかり後ろまで足を残します。

太ももにきますし、

ヒップアップにもなります。

スポンサーリンク



代謝を上げるための筋トレは_つま先立ち

先にも述べましたが、

ずーっとつま先立ちで
歩き回るのはしんどいです。

ですので、お皿を洗っている時や

料理をしている時など、
動作が少ない時に
つま先立ちにします。

疲れた時はかかとを

上げたりおろしたりして動かします。

足・腹筋・背筋にききます。
私はお尻がたるんでいるのか、

お尻に効いている気がします。

スポンサーリンク



代謝を上げるための筋トレは_掃除は大袈裟にする

掃除をする時の動作を大きくします。
窓ふきは利き手ではない方で頑張る。
床拭きは手でする。
小さな物を拾うときは、

片足を軸にもう片足を伸ばしたまま
体を倒し平行にする。

もしくはスクワット要素を入れる。
物を取る時は腰をひねる。
洗濯物を干すときつま先立ちになる。
トイレ掃除は隅々まで念入りにする。
ただし、

ぎっくり腰には注意してください。

スポンサーリンク



代謝を上げるための筋トレのおしまいに

いかがでしたでしょうか?
自宅で家事をしながら

少しの工夫と意識だけでも
運動になり基礎代謝を
上げることができます。

慣れてきたら、

筋トレ要素をプラスしてさらなる
代謝アップができます。

また、ストレスの発散や

しっかりした
睡眠も体力回復につながります。

無理せず

少しずつ挑戦してみてください。
(私も頑張り中です!!)

スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!