あなたは普段笑顔がよくでますか?
気が付くと最近あまり笑顔が出ていないなんてことはありませんか?
私もふと思い起こしてみると、最近なかなかいう事を聞いてくれない子供にイライラしていることが多く、先日特に何も考えておらず普通にしていたつもりなのに、
子供に「ママ、なんで怒っているの?」
と言われてしまいました。
笑顔が少なくなると普段の顔も怒り顔っぽくなってしまうと気づかされました。
笑顔にはたくさんの良いことがあります。
一緒に笑顔でHappyになりましょう。
「笑う門には福来る」という言葉があるように、笑顔はいろいろな福を呼び寄せてくれます。どんな福が来てくれるのか調べてみました。

ポジティブな気持ちになる

笑顔になること、また声を出して笑うという行為で脳から幸せホルモンと呼ばれる
「セロトニン」や
「オキシトシン」
という成分が分泌され、ポジティブな気持ちにしてくれます。そうすると益々笑顔になれます。小さな物にちょっとの幸せを感じて笑顔になるというのも有効です。

健康になる

笑顔はストレスも解消してくれます。また、笑顔や声を出して笑うことで癌細胞を抑えてくれるとも言われています。
声を出して笑うと腹筋を使い血液循環もよくしてくれます。
アニマル浜口さんのように「はっはっは!」と笑う練習は実際、健康面でも良いことなんですね。
「笑顔にならなくちゃ」とか「うまく笑えない」と笑顔に捕らわれてしまうと逆にそれがストレスになってくるので、そんな人は腰に手を当てて仁王立ちになり、顔を笑顔に作って大きな声で「はっはっは!」としてみてください。ちょっと気持ちいいですよ。
一人でやっててもちょっと小恥ずかしくなって、またそれが笑えます。

人間関係が良くなる

笑顔は人にも連鎖していきます。笑顔の人をみると自然と自分も笑顔になったり、大笑いしている人をみて、なんだか可笑しくなって自分も笑ってしまったり。
笑顔は相手や周りの人も笑顔にしてくれるので、人間関係も明るくなります。
これは仕事関係も良くしてくれます。
硬ーい表情の人ばかりの職場よりも、笑顔が溢れている職場の方が仕事をしていても楽しいですよね。
私の友達で何故かいつもネガティブ発想してしまい、「はぁ~」としょっちゅうため息をついていたので、周りの私たちはいつも

「ため息をついたら幸せが逃げる!!吐いたため息を吸って吸って、はい笑顔!!」
なんてよく言っていました。
ポジティブオーラもうつりますがネガティブオーラもうつるので気を付けましょう。

美容にいい

笑顔は顔のいろんな筋肉を使います。口の周り・頬・目の周りなどの筋肉を使いますので、たるみ防止にもなります。
また、顔の筋肉を使いますので顔の血液循環もよくしてくれます。口角を上げて笑顔の練習をするのも効果的です。
年齢を重ねてくると出てくるしわ。
一番は気にしすぎないこと!
私も無邪気な子供によく
「ママ、お口のところにしわがあるよ。」

とほうれい線を指さしながら言われます。
「これは幸せのしわだからあってもいいんだよ。」と返すと
「私も大人になったら幸せのしわできる?」
と嬉しそうに言います。
「できるよ。だからいっぱい笑おうね。」と言ってあげます。
最近はちょっとわかってきたようで、「ママ、歳をとってるからしわがあるんじゃないの?」と返ってくることもあるので、そんな時はおもいっきり笑い飛ばしてごまかしますが。。。
スポンサーリンク



男性心理にうったえる女性の笑顔

笑顔は異性にも大きく影響をあたえます。
笑顔は明るい性格を印象付けます。
行為をよせている相手に見せる笑顔は相手にも
「自分に好意があるのかも」とか
「ホッとする」
という印象をあたえます。
美人で無表情よりも美人じゃなくても笑顔の女性の方に惹かれるのが男性心理です。
また、男性は相手は笑顔を見せることで自信も持てるようになるです。
恋愛ででる笑顔は、相手の姿が見えただけで自然に笑顔になれますよね。
男性は情勢の笑顔が好きなようですが、八方美人は逆に
「皆に笑顔をみせるので、脈なし。」
と思われがちなので気を付けましょう。

おしまいに

今回「笑顔」について書きながら気が付けば書いている自分も笑顔になっていました。
笑顔のことを考えるだけで笑顔になれるなんてちょっと幸せに感じました。
お笑い番組を見て声を出して笑うのも、好きなタレントの出ているTVや雑誌を見て笑顔になるのも健康や美容に良いですので、しっかり笑って、笑顔で福を呼びましょう。
スポンサーリンク