クリスマスは楽しいばかりじゃない。
切ないクリスマスになる年だってあります。
そんな時は友達に慰めてもらいましょう。
今まであまり意味など考えずになんとなく口ずさんでいたクリスマスの曲、実は泣ける曲っていくつかあります。
意味を思い返しながら聞くと思わず泣けてきちゃう。
泣いてすっきりさせちゃいましょう。
英語の曲だからよくわかんないし、なんかテンポもいいから楽しい感じだと思ってた。
なんて方にご紹介します。実は切ない歌詞でした。

Last Christmas

1984年にイギリスのバンド「Wham!(ワム!)」がリリースしたクリスマスの曲です。
毎年クリスマスの時期になるとラジオでかかったり、街を歩いていても聞こえてきます。サビの「Last Christmas I gave you my heart.」のところだけ一緒に口ずさんで後は「フフフフ~ン」。
で終わらせるし、
曲調が悲しくないのでついつい楽しい曲だろうと思っている方、
実はこんな歌詞です。
Last Christmas I gave you my heart.
去年のクリスマス、僕の心を君に捧げた
But very next day, you gave it away.
でも翌日には君は(僕の気持ちを)捨て去ったんだ
This year, save me from tears
今年はもう涙を流さないように
I’ll give it to someone special.
僕の心は誰か別の特別な人の為にとっておくよ
このサビのところだけでも実は「失恋ソング」だとわかってもらえたでしょうか。
Once bitten and twice shy
1度傷ついたら2度目は慎重になってしまう
I keep my distance but you still catch my eye. 
                  君から距離を置いているのにまだ気になってしまうんだ
Tell me, baby.         教えてくれないかい、ベイビー
Do you recognize me?        君は僕のこと覚えているかい?
Well, It’s been a year, it doesn’t surprise me.
                  まぁ、あれから1年経っているから、君が覚えなくても
                  驚かないよ
はぁ~、切ないですねぇ。
これだけでも泣けてきます。
失恋したけど未恋がある、
でも今度こそは本当の恋を見つけるんだ!
という内容の歌詞が続きます。
なので、Last Christmasは
これくらいにして、
次の曲にいってみましょう。

Santa tell me

アメリカの女性シンガーソングライター「Ariana Grande(アリアナ・グランデ)」のクリスマス曲。
切実な悩みが歌詞に含まれています。
この曲もやはりアップテンポなので、
えっそんな内容だったの?という感じです。
それに付け加え、
PVが皆でワイワイ楽しそうな感じで作られているので、
英語が全然わからない人だったら楽しいクリスマスの曲だと勘違いしてしまいます。
Santa tell me if you’re really there
サンタさん、本当にいるのなら教えて
Don’t make me fall in love again if he won’t be here next year
もし来年彼がここにいないのなら、私に恋に落ちさせないで
Santa tell me if he really cares
サンタさん、彼が本当に気にしてくれているなら教えて
Cause I can’t give it all away if he won’t be here next year
だってもし来年彼がここにいないのなら、全てを捧げるなんてできないもの
もう出だしで切実な女性の悩みが見えてきていますね。
ちょっと飛ばして途中を見てみましょう。
I’ve been down this road before
こんな事前にもあったの
Fell in love on Christmas night
クリスマスの夜に恋に落ちたの
But on New Year’s day, I woke up and he wasn’t by my side
でも新年の朝、起きたら彼はもう私の傍にはいなかったの
Now I need someone to hold今、誰か抱きしめる人が欲しい
Be my fire in the cold寒い時には私を暖めてくれる人
But it’s hard to tell if this is just a fling or if it’s true love that he thinks of
でもこれがただの遊びか本当の愛なのかを知るのは難しいよね
So next Christmas, I’m not all alone, babe
来年のクリスマスは一人じゃないよね、ベイブ
ひと夏の恋じゃないですけど、
クリスマスだけの遊びの関係は嫌だと語っています。
本当の恋だと思ってたら、
遊ばれてただけ。
今度こそ本当の恋が欲しいから、
この彼が来年傍にいない人だともしわかっているなら、
サンタさん、
私が恋に落ちてしまう前に止めて欲しい。
と言ってる内容です。
う~、切実です。
楽しそうなメロディーなのに内容は切実。
スポンサーリンク



おしまい

いかがでしょう?
歌詞を書きながら「今年こそは!来年こそは!」なんて気持ちがひしひしと伝わってきました。
でもなんで曲調は楽し気何でしょう?不思議です。
友達と切ないクリスマスを泣ける曲と共に分かち合ったあとは、
楽しい曲でふっとばしてくだい!!
スポンサーリンク