髪型や髪の色って結構見た目を左右しちゃうんですよね。間違えると余計に老けて見えたりして。
これから髪形を変えようと思っている40代の方に、爽やかなボブヘアーはいかがでしょう。
私が、みんなが参考にしたい女性芸能人のボブヘアーを一緒に研究してみませんか。
自分たちが若い頃から見ていたタレントさんや女優さん達も同じように年をとって、今では40代。
同じ40代でも自分とはぜ~んぜん違うんです。
そりぁもちろん、顔も違えばケアにかける時間もコストも違うので、はっきり言って同じにはなりません。
日々を追われている母親には今が精一杯。
それでもやっぱり女性ですから、少しでも若々しくいたいし、子供にも若々しいお母さんでいてあげたいです。
(特に高齢出産で子供がまだ小さいと、周りのお母さん達より年齢がかなり上だったりもするので。)
なので、せめて髪型だけでも「あんな風になれたらいいなぁ~。」という感じで参考にできたら。気になる40代のボブヘアー女性芸能人を数名あげてみました (^o^)

女優編

ショートボブと言えば、吉瀬美智子(1975年2月生まれ)
サイドの毛先がさりげなく流れる感じが爽やかで人気があります。
吉瀬さんはずっとショート・ショートボブのイメージですね。
母になっても爽やかさは変わらないです。
ふわっとしたボブヘアがキュートさを際立たせているのは、永作博美(1970年10月生まれ)
ワンレングスのボブに緩めにかけたパーマで毛先を遊ばせて、キュートな中に大人っぽさも入れて。
永作さんは別格と言っていいくらいの童顔なので、それも羨ましいです。
なんだか親近感がもてる40代でナチュラルヘアの、石田ゆり子(1969年10月生まれ)
40代になって益々可愛らしさがでてきた感じの石田さんのボブは素人の私たちでも真似ができそうなナチュラルボブです。
様々なボブヘアを見せてくれるのでとても参考になります。
ワックス使いで毛先を遊ばせたり、逆にまとめてみたりアレンジいろいろです。

タレント編

ショートボブというよりもほぼショートヘアに近いのは、渡辺満里奈(1970年11月生まれ)
40代女性の憧れのタレントさんと言ってもいいくらい、若々しく可愛らしく上手に年をとっている感じです。
短めの渡辺さんの髪はセットが意外に大変そうですが、アレンジの仕方で活発系や大人女性系に変化出来るショートボブです。
柔らかい感じのショートボブは、辺見えみり(1976年12月生まれ)
ふんわり遊んでいる風の髪形は小顔に見せてくれる効果もあるとか。
緩めのパーマでふわっと、もしくは͡コテ使いで。
間違えてしまうと、ただのぐちゃぐちゃ頭になってしまうので、ほどほどな感じで調整を。

お笑い編

残念ながら、40代のお笑い女性の方で参考になる方はいませんでした。

そりゃそうですよね。
髪型もお笑いの一部ですから。。。
でも、例えば阿佐ヶ谷姉妹やたんぽぽの川村エミコさんのおかっぱ頭をふんわりパーマをあてたりしてアレンジするとおばさんっぽく見えなくなるとおもいます。
そのままだとやばいです。
スポンサーリンク



おしまいに

私が「いいなー、あんな風になりたいなー。」と思う40代女性芸能人の方を少しあげてみました。
少しは参考になったでしょうか?
まだまだ素敵なボブヘアの芸能人の方もたくさんいましたが、キリがないのでしぼ悩んだ結果、5名にしぼりこんでみました。
長い髪だと重く見えたり、暗くみえたりして、ショートヘアだとなんだか思ったよりもおばさんになったりして、なんてことしょっちゅうです。
今年はショートボブでいろいろアレンジヘアを試してみませんか。
もちろんなかなか芸能人のような素敵な髪型にはならないでしょうが、あなたに合うアレンジが絶対にでてくるはずです。
髪がはねたりしてまとまらない時は、逆にワックスで遊ばせヘアにしてみたり、ミディアムボブなら軽くまとめ髪も出来ます。
いろいろ試して楽しんでみましょう。
見た目の老けは中身の老けも読んでしまいます。

そうならないように、爽やかで若々しい40代のお母さんを目指しましょう。

スポンサーリンク