「8月の行事・イベント」の記事一覧

「夏休みの自由研究と書き方!?」テーマは「野菜」がおすすめ!?

8月の行事・イベント

夏休みの宿題の代表格「自由研究」。“最終日に慌てて片付ける面倒なもの”ととらえがちですが、子どもの興味を引くものをテーマに選ぶことで、“学ぶ楽しさを体験する絶好の機会”にもなるはずです。そこで今回は、子どもたちにとって身近で、さらに、「食育」にもつなげられる「野菜」をテーマにした、学年ごとのおすすめの自由研究をご紹介します。「野菜」がテーマの自由研究【低学年編】

ドライアイスで自由研究!?「中学生向け」小学生の頃より1歩前進!?

8月の行事・イベント

白い煙を出したりと、面白い性質をもっていることから、自由研究の素材としてよく使われる「ドライアイス」。そこで今回は、中学生の自由研究としても使える、ドライアイスを使った実験をご紹介します。ドライアイス、その特徴とは?ドライアイスとは、二酸化炭素(炭酸ガス)を固体状態にしたもの。空気を冷やす働きがあるため、みなさんご存知のように、保冷剤としてケーキを買った時などにお店で入れてくれます。

中学生の自由研究!まとめ方は!?「受験に役立つテーマがおススメ」

8月の行事・イベント

小学生からの夏休みの恒例行事となっている「自由研究」。小学生のうちは、何をしようか困ったら、市販の工作キットや実験キットを使って簡単にすませていた人も多いのではないでしょうか?しかし、中学生の自由研究では、しっかりとまとめて提出しなければなりません。そこで今回は、夏休みの自由研究の簡単なまとめ方についてご紹介します。もちろん中学生だけでなく、小学生にも使える情報です!

新潟まつり!花火大会をホテルの窓から存分に楽しもう!?

8月の行事・イベント

新潟の夏のイベントと言えば「新潟まつり」。中でもまつり最終日に行われる花火大会は町中がヒートアップし賑やかになります。毎年たくさんの人が訪れるので、町中は過密状態にも。そこで、人混みを避けて、花火大会を思う存分楽しめる花火が見えるホテルを紹介します。新潟まつり花火大会毎年新潟の夏の夜を華々しく見せる花火大会。8月上旬の金曜から日曜にかけて行われる新潟まつりの中でも一番注目

新潟まつりの花火大会!混む場所を避けて穴場で観たい!?

8月の行事・イベント

毎年8月最初の金・土・日に新潟の夏の催し物である「新潟まつり」があります。中でも人気は花火大会。この花火大会はたくさんの人が訪れるので毎年市内は大にぎわい。今回はこの花火大会がゆったりと静かに見学できる穴場を教えちゃいます。人ごみを抜け出してゆっくりと花火を楽しんでみませんか。「新潟まつり」とは?昭和30年に始まったこのお祭り。

ページの先頭へ