初夏の京都を象徴する行事といえば、貴船神社の貴船祭です。貴船祭は貴船神社の年中行事の中でも最も重要とされる例祭で、毎年多くの人がその様子を一目見たいと、京都まで足を運びます。ここでは貴船祭の歴史や貴船神社の見どころについてご紹介していきます。毎年6月1日の11時ごろから始まる貴船神社の例祭です。ちなみに貴船は地域名では「きぶね」と読みますが、貴船神社と貴船祭においては「きふね」と読みます。