平日仕事を頑張っているから、休日はとても待ち遠しくて、楽しみですね。
人それぞれ過ごし方も違いますし、みんなとワイワイしたい人、一人で楽しみたい人や、中には休日をどう過ごしていいか分からないという悩みを持った人もいます。
平日の疲れを溜めないように、仕事とプライベートを上手く切り替え、自分に合った休日の過ごし方を見つけていきましょう。
スポンサーリンク



毎日朝早くから仕事に出かけ、慣れない出張があったり、仕事が忙しくていつもよりも疲れたなあと感じたことってありますよね。
私は毎日のように感じているし、仕事が終わるとホッとします。
そしてその後いつも思うのが次の休みは何をしようか?
と思いますね。
できるだけ休みの日にゆっくり過ごせるように平日できることはなるべく片付けるようにしています。
楽しみである休日があるから仕事も頑張れます。
あなたもそうですよね。
キッと。
スポンサーリンク



私にとって休日の前夜はとても特別で楽しみな時間なのです

私は休日の前の日の仕事はいつもより気合いが入ったり、少しでも早く終わらせます。
仕事が終わると仕事モードからプライベートモードに切り替えます。
連日の仕事から解放され、気分がウキウキして、仕事からの解放感がなんとも言えないですね。
私にとって休日前夜は特別で楽しみな時間です。
だから友人と食事に行ったり、映画に行ったりよくします。
休日よりも楽しめている自分がいます。
平日の疲れを癒しつつ、楽しい時間を過ごすことができます。
スポンサーリンク



たまには何もしない休日も必要ですよね。

あんなに楽しみにしていた休日だったのに、何もしないでダラダラして終わったと後悔したことはありますよね。
私はよくあります。
疲れていたり、気分が乗らなかったり、イライラした時などは何もしないで時間が過ぎることが多いです。
しかし、休む日と書いて、休日です。
疲れているときは何もしないでダラダラ過ごすことも必要だし、ゆっくり休んでリフレッシュすることも大事ですね。
ストレス社会ですから、知らない間にストレスが溜まっているかもしれません。
たまには何もしないでのんびりする休日もあっていいと思ったことってありますよね?
「これだけ頑張って働いた」と同じくらい
「これだけゆっくり休めた」という事も大切ですね。
スポンサーリンク



ダラダラ休日にも意味がある

充実した休日を過ごしたからといってリフレッシュできたとは限りません。
夜になって明日からまた仕事かあと気分が沈む時や、なんか疲れが残ってるなあと感じることがありますね。
そういう時は思い切ってダラダラと休日を過ごしてみてはどうですか?
私も疲れている時は用事があってもダラダラ休日を取るようにしています。
ただ、テレビ見たり、読書をしたりダラダらするだけです。
しかし、その時のリラックス感半端ないです。(笑)
気分もすっきりし、疲れも取れますよ。
あなたは疲れを残していませんか?
疲れが残っていては次の日の仕事に支障が出てくるかもしれません。
疲れている時はダラダラ休日を過ごしてみましょう。
スポンサーリンク



休日を満喫!自分だけの時間って貴重

意外と休日は予定が入ったり、子どもさんがいる方は学校行事に参加しなければならない事も多いはず。
休日を自分の為だけに使える時間があるって事はとても幸せなことですね。
休日には普段できない自分がやりたい事や、自分が必要な事をしましょう。
「友達と楽しく食事できた」
「ゆっくり本をたくさん読めた」
「自分の部屋の模様替えができた」など、
普通の事でもいいから、休日に幸福感や、満足感を感じで欲しいです。
また、自分だけの時間を大切にする人も増えていて、仕事のスキルアップの為に勉強したり、習い事に休日を使って通ったりする事は自分のスキルを上げるという点ではとても意味のある有意義な休日の過ごし方で、カッコいいですね。
休日の日に自分磨きの為に勉強したりするのはなかなかできるものではありません。

普段行かない美術館や、自然を感じてみよう。

明日は休日だけど、何をして過ごそうかなと思っている人はいませんか?
時間はあるけど、予定がないっていう人におすすめの休日の過ごし方を紹介します。
ゆっくりとした時間が流れている美術館へ行ってみましょう。
絵画やデザインに触れると自分の個性や感性が豊かになり、女子力アップの秘訣に繋がります。
静かな空間の中でリラックスしたいという人にお勧めします。
帰りにおしゃれなカフェに立ち寄って、ランチを食べて、読書をしたり、音楽を聞いて過ごしたら最高の休日になるでしょう。
また、リフレッシュを兼ねて、自然を感じてみるのもいいですよ。
ふっと思いついた所に行くのがポイントです。
ふっと思いつくという事は思い出に残っている場所が多いので、是非行ってみましょう。
私がふっと思いつく場所は海です。
波の音が疲れた心を癒してくれるから。
子どもの頃よく遊びに行っていて、ものすごくしっくりくるんです。
散歩もいいですね。
ゆっくりと歩いて、自然の香りや、パワーを感じてみるのもストレス解消になります。
お金もかからない所も魅力の一つです。
パワースポット巡りなんかもいいんじゃないですか?
私もこういった休日の楽しみ方でゆっくりとした時間を過ごしてみたいなあと思います。
スポンサーリンク



やっぱり休日は一人で過ごすに限る

仕事をしていると自由な時間には限りがあります。
休みが少ない人なら貴重な時間ですね。
だからこそ自分の為に意味のある時間を過ごしたいと思っている人もいるのではないでしょうか?
自分の時間を十分に楽しめるのはいいストレス解消だと私は思っています。
「休日を一人でゆっくりと楽しみたい人」は自分で熱中できるものを見つけて、今一番したい事を思いっきり楽しみましょう。
一人で時間を気にせずに没頭できることがあることはとても素晴らしいことだし、自分を磨けるチャンスです。
趣味を見つけたり、楽しんだりすると、人生が楽しくて豊かなものになります。
あなたが今一番したい事は何ですか?
私はのんびりと時間を気にしないで旅行に行きたいです。
スポンサーリンク



ぼっち休日に自分自身と向き合おう

休日に自分だけの時間を使うといろいろな事が経験できますね。
それだけでなく、ぼっち休日には自分自身ときちんと向き合えて、見つめ直せるといういい所があります。
例えば、
「私は何が一番楽しくてうれしいんだろう」とか、
「本当に私にはこれは必要なの」など、
ぼっちな休日だからこそ考えられることって多いし、私って案外こうなんだという自分を改めて知ることができたりします。
ぼっち休日こそが自分自身を知るいい時間。
時間を有意義に使って新しい自分を見つけてみるといいですよ?
スポンサーリンク



まとめ

休日をいかに楽しく充実したものにするかは、あなたの過ごし方次第で変わります。
自分がどういう風な休日を過ごしたいかという気持ちが大切です。
友人たちと賑やかに過ごしたり、一人でゆっくりのんびりしたいなど人それぞれ違いますね。
休日の自分の時間を上手く使い、自分に合った休日を楽しみ、疲れを癒し、リフレッシュして、また仕事を頑張りたいと私は思っています。
スポンサーリンク