引越しの安い業者って?見積もりのコツとは?
大きな家具や家電も運んでもらえますし、効率よく引越しができます。
そんな便利でありがたい引越し業者ですが、時期などによってかかる費用が異なるのでまずは見積もりをしなくてはなりませんね。
少しでも費用を抑えるのであれば何者か見積もりしてもらう場合も多いでしょう。
そこで今回は引越し業者に見積もり依頼をする際に少しでも費用を抑えるコツと安い引越し業者などを紹介していきます。

引越しの見積もり依頼をする際のコツってあるの?

引越し業者といっても色々とあって、見積もり額にかなり差が出ることもありますね。
そんなときに少しでも見積もり額を少しでも抑えられれば嬉しいですよね。
いくつかコツがあるので見ていきましょう。
スポンサーリンク


見積もり後即決しない

まだ時間がある場合にはいくつかの業者に見積もり依頼をしてから決めるのがベストです。
そうすれば「今決めてもらえたら安くします!」などなんらかの値引きをしてもらえることが多いです。
最初に引越しの一括見積もりをウェブなどで行ってから絞っておくのも良いですね。
ちなみにいくつか見積もりをするのであれば最後に契約したい業者にきてもらうのが良いかもしれません。
ほかの業者の金額などを交渉に使うことができます。
また交渉として「◯◯円にしていただけるなら今契約します」というのも手ですね。

無料のサービスを増やしてもらう

引越しの費用を少しでも抑えたいのであれば無料のサービスを増やしてもらうというのも手ではあります。
テレビの配線などの電気工事や無料の段ボールの数を増やしてもらったり、荷物の殺虫サービスなども頼めばやってもらえることがあるので聞いてみてください。

条件次第で安くなることも

他には自分で引越しの荷造りを行なったり、作業時間を指定しない場合なども安くなることが多いですね。
帰り便などの格安プランもあります。
いろんな方法で安くできる可能性があるので業者に聞いてみてください。
スポンサーリンク


オススメの引越し業者は?

引越し業者の中には大手から地域型まで様々ですよね。
今回は中でも大手の引越し業者で比較的安いと人気のものをいくつか紹介します。

アーク引越しセンター

アーク引越しセンターは従業員教育が徹底されており利用者の評判が良いと言われています。
値引き交渉にも応じてもらえることが多く他社と比べ安く見積もりしてもらえた!
という人も多いようですね。

アート引越センター

アート引越しセンターも比較的見積もり額はやすい傾向にあるようです。
他社の見積もりを断る際のアドバイスをもらえたりと細かい気遣いがあったということで評価も高めです。

サカイ引越しセンター

ほかの大手よりも価格もどちらかと安く何より見積もりの際のマナーなども良かったということで良い印象をおもたれた人が多いようですね。
タンスの中身をそのままに引っ越せるなどという点も人気の理由です。

まとめ

スポンサーリンク


いかがでしたか?
見積もりをしてもらうのは面倒な作業ですが、何社か行うことで最初の価格よりずっと安く済むこともありますよ。
数万円単位で安くなった人も案外多いので交渉も忘れないでくださいね。
基本的に引っ越し業者に適正価格というものはありません。
時期や見積もりに来た人のさじ加減できまると言われています。
どうしても安くしたいのであれば忙しい3月ごろは避けて早めに引っ越すなども大切ですね。
またこちらが要望したことをしっかり聞いてくれるかなど対応面も契約の大きなポイントになるかもしれません。
サービスなどあとで聞いていない別途費用を請求されることもあります。あとで後悔のないようにしましょうね。

みんな読んでいる関連記事!