引越しの挨拶はいつどう行えば良いの?
引越しをするときにはご近所づきあいなんかはちょっと不安ですよね。
出来るだけ近所の人とトラブルなく円満にお付き合いをしたいという場合には引越しの挨拶をしておくことが多いかもしれません。
特に家族で引っ越す場合なんかは欠かせませんね。
ただ引越しの挨拶って気をつけないと相手を不快にしてしまうこともありますよ。
そこで今回は引越しの挨拶を行うタイミングと仕方を見ていきましょう。
スポンサーリンク



まず引越しの挨拶というのは2つあって旧居と新居両方のするのが望ましいですね。
それぞれタイミングなども異なるので見ていきましょう。

旧居での引越しの挨拶のタイミング

旧居での引越しの挨拶はギリギリだと引越し作業でバタバタするので早めにすませておく方が良いですね。
時間帯についてはそれぞれに家庭で留守にしている時間などがあるでしょうから、出来るだけ邪魔にならない時間に訪ねるべきですね。

新居での引越しの挨拶のタイミング

新居のほうは引っ越してからでも良いのですが留守で会えない可能性もあるので当日でも挨拶に行くべきです。
1週間以内には挨拶に行きましょう。
あるいは引越し前に済ませておくのも良いでしょう。
というのも引越し当日はトラックなんかが出入りし迷惑をかけることもあります。
あらかじめ挨拶をしておくと安心ですよね。
もしも何日経っても留守の場合には手紙などを添え、ドアノブなどにかけておくのも1つの手ですね。
引っ越す日付と名前などを添えましょう。
ポストに入るサイズならポストに入れておきます。
スポンサーリンク


引越しの挨拶のやり方は?

引越しの挨拶のタイミングがわかったところで今度は挨拶の基本的マナーです。

引越しの挨拶はどこまですれば良い?

引越しの挨拶といってもどこまでの範囲で行うかはまず迷われるかもしれません。
だいたい一戸建ての場合は向かいの3軒、左右2軒くらいに挨拶をする場合が多いですね。
マンションやアパートなどの場合は左右2軒と上下階も念のため挨拶をしておくことが多いです。
というのもマンションなどの場合音のトラブルなど起きやすいもの。
あらかじめ一声かけておけばトラブル回避につながる場合が多いでしょう。
例えば「子供がいるので気をつけますが時にはお騒がせするかもしれません」などと伝えておくと印象も随分かわります。
また貸主、管理人さんなどにも挨拶しておく人が多いようです。
何かあったときに少しでも親しくしてもらえると助かるはずです。
無駄にはならないのでやらないよりはやっておくべきです。

引越しの挨拶での品物は?

引越しの挨拶といえばちょっとした手土産が必須ですが相場としては500円から1000円くらいで消耗品の石鹸や食器洗剤、柔軟剤にハンドソープなんかは定番です。
ジップロックやラップなんかも喜ばれます。
いくつあっても困りませんよね。
また子供のいる家庭ではお菓子も良いでしょう。
クッキーなど日持ちがするものが良いですね。
また以前の住まいの郷土菓子なども話題作りに役立ちそうです。
ちなみに品物には熨斗をつけますが表書きは「御挨拶」や「粗品」などが適切です。
自分の名前を覚えてもらえるように下段には名前を書きましょうね。
スポンサーリンク


引越しをするときにはご近所づきあいなんかはちょっと不安ですよね。
出来るだけ近所の人とトラブルなく円満にお付き合いをしたいという場合には引越しの挨拶をしておくことが多いかもしれません。
特に家族で引っ越す場合なんかは欠かせませんね。
ただ引越しの挨拶って気をつけないと相手を不快にしてしまうこともありますよ。
そこで今回は引越しの挨拶を行うタイミングと仕方を見ていきましょう。
スポンサーリンク



引越しの挨拶っていつするの?

まず引越しの挨拶というのは2つあって旧居と新居両方のするのが望ましいですね。
それぞれタイミングなども異なるので見ていきましょう。

旧居での引越しの挨拶のタイミング

旧居での引越しの挨拶はギリギリだと引越し作業でバタバタするので早めにすませておく方が良いですね。
時間帯についてはそれぞれに家庭で留守にしている時間などがあるでしょうから、出来るだけ邪魔にならない時間に訪ねるべきですね。

新居での引越しの挨拶のタイミング

新居のほうは引っ越してからでも良いのですが留守で会えない可能性もあるので当日でも挨拶に行くべきです。
1週間以内には挨拶に行きましょう。
あるいは引越し前に済ませておくのも良いでしょう。
というのも引越し当日はトラックなんかが出入りし迷惑をかけることもあります。
あらかじめ挨拶をしておくと安心ですよね。
もしも何日経っても留守の場合には手紙などを添え、ドアノブなどにかけておくのも1つの手ですね。
引っ越す日付と名前などを添えましょう。
ポストに入るサイズならポストに入れておきます。
スポンサーリンク


引越しの挨拶のやり方は?

引越しの挨拶のタイミングがわかったところで今度は挨拶の基本的マナーです。

引越しの挨拶はどこまですれば良い?

引越しの挨拶といってもどこまでの範囲で行うかはまず迷われるかもしれません。
だいたい一戸建ての場合は向かいの3軒、左右2軒くらいに挨拶をする場合が多いですね。
マンションやアパートなどの場合は左右2軒と上下階も念のため挨拶をしておくことが多いです。
というのもマンションなどの場合音のトラブルなど起きやすいもの。
あらかじめ一声かけておけばトラブル回避につながる場合が多いでしょう。
例えば「子供がいるので気をつけますが時にはお騒がせするかもしれません」などと伝えておくと印象も随分かわります。
また貸主、管理人さんなどにも挨拶しておく人が多いようです。
何かあったときに少しでも親しくしてもらえると助かるはずです。
無駄にはならないのでやらないよりはやっておくべきです。

引越しの挨拶での品物は?

引越しの挨拶といえばちょっとした手土産が必須ですが相場としては500円から1000円くらいで消耗品の石鹸や食器洗剤、柔軟剤にハンドソープなんかは定番です。
ジップロックやラップなんかも喜ばれます。
いくつあっても困りませんよね。
また子供のいる家庭ではお菓子も良いでしょう。
クッキーなど日持ちがするものが良いですね。
また以前の住まいの郷土菓子なども話題作りに役立ちそうです。
ちなみに品物には熨斗をつけますが表書きは「御挨拶」や「粗品」などが適切です。
自分の名前を覚えてもらえるように下段には名前を書きましょうね。
スポンサーリンク


まとめ

いかがでしたか?
引越しの挨拶はちょっと緊張するものですが、タイミングなんかを気をつければそこまで嫌な顔はされないはずですよ。
今のご時世何があるかわかりません。
そのため地域とのコミュニティは大事ですよね。
災害時はもちろん防犯の面でも安心です。
ちょっと気がすすまない人もいるかもしれませんが、挨拶はやって困ることはないですよ。
出来る限りご近所ともトラブルなく過ごしたいのであればしっかり済ませておきましょう。
いかがでしたか?
引越しの挨拶はちょっと緊張するものですが、タイミングなんかを気をつければそこまで嫌な顔はされないはずですよ。
今のご時世何があるかわかりません。
そのため地域とのコミュニティは大事ですよね。
災害時はもちろん防犯の面でも安心です。
ちょっと気がすすまない人もいるかもしれませんが、挨拶はやって困ることはないですよ。
出来る限りご近所ともトラブルなく過ごしたいのであればしっかり済ませておきましょう。
スポンサーリンク


みんな読んでいる関連記事!