スポンサーリンク



暑い暑い夏が終わると、待ちに待っていた秋です。
秋といえば、10月31日のハロウィン
今年のハロウィンはおうちで子どもと一緒に仮装しませんか?
男の子も女の子も簡単に準備して、一緒にハロウィンを楽しみませんか?
でも、衣装の準備に時間もお金もかける、というのはなかなかできませんよね。
今回はカンタンに作れて、アイデア次第でかわいくもかっこよくもなれる衣装のアイデアをご紹介していきたいと思います!
普段お裁縫をあまりしない、という方にもおススメです!
スポンサーリンク



まずは人気の衣装をご紹介していきましょう!
2歳くらいまでの子どもさんであれば、性別の関係のないものがほとんどですよね。
ご両親のお好みでいろいろな動物やハロウィンのカボチャなどに仮装していることが多いです。
ほかには、ドナルドやデイジーといったディズニーのキャラクターも人気です。
2歳以上になると、お子さん本人からのリクエストもあるのではないでしょうか?
まずは、男の子と女の子それぞれに人気な衣装をご紹介していきます!
スポンサーリンク



男の子に人気といえば…?

男の子に人気なのは、海賊やドラキュラです。
海賊では、パイレーツオブカリビアンに出てくる船長やワンピースのルフィが特に人気です。
また、ドラキュラは女の子の定番の魔女のペアとしてもよく登場しますよね。
シンプルにかっこよく、が人気のようです。
スポンサーリンク



女の子に人気の衣装は…?

ハロウィンで女の子に人気なのは、なんといっても、魔女とプリンセス
魔女っこが主役のアニメをよく見ていませんか?
小さな女の子にとって、魔女は魔法でいろんなことができるスーパーウーマンで、憧れです。
また、プリンセスは、その可愛さと、衣装のステキさに憧れますよね。
普段はなかなか着ることができないドレスだからこそ、イベントの時に着たいものです。
普段のお洋服があまりひらひらしていないものが多いと、ひらひらとしたものに憧れる子が多いです。
スポンサーリンク



男の子のおすすめの衣装!

男の子に人気の海賊とドラキュラのコスプレを簡単におうちで再現しちゃいましょう!
スポンサーリンク



海賊ならこのアイテムでカンタンに!

海賊といえば、バンダナと眼帯ですよね。
この2つのアイテムをメインにして海賊に変身させちゃいましょう!
バンダナは頭に巻いても、後ろで余るくらいのサイズがおすすめです。
眼帯はなければ、黒の布と紐で手作りしましょう!
黒い布を大きめに眼帯の形に切ります。
切ったら、紐を対角線上に取り付けて完成です!
衣装は、ボーダーのトップスに、黒のパンツがおすすめです。
もし余裕があれば、パンツは手作りにして、すそをギザギザにするのもいいですね。
スポンサーリンク



ドラキュラ

ドラキュラの衣装はとってもシンプルです。
必要なのは、マント、白シャツ、黒ズボンと赤の蝶ネクタイです。
マントはカンタンに手作りすることができます。
幅が110cmの布を用意します。
縦の長さはお子さんに合わせてください。
完成時の長さより10cmほど大きくとておくといいです。
マントの4辺を折り返して縫います(ほつれを防ぐため)。
襟にする部分を折り返し、縫います。
その後、縫い合わせたところより1.5cmほど上を縫い、リボンを通すところをつくります。
リボンを通し、マントを首の長さに合わせて絞り、リボンごと通し口を縫い閉じたら完成です。
通すリボンの太さに合わせて通し口の幅は調整してくださいね。
余裕があれば、表は黒、裏が紫になるように布を合わせてみると、雰囲気が出ますね。
スポンサーリンク



女の子のおすすめの衣装!手作りもカンタン!?

ハロウィンの女の子の衣装って、とってもかわいいですよね。
でも、少しお金がかかってしまうのが悩みどころ。
お金を節約したい方には、簡単にお金をあまりかけずに作れる方法をご紹介したいと思います!
スポンサーリンク



定番の魔女

ハロウィンの女の子の仮装、といえば、魔女ですよね。
いつもキュートなお子さんを、ちょっと小悪魔な魔女に変身させてみるのはいかがですか?
魔女のキャラクターはたくさんいますが、カンタンに準備できるのが「魔女の宅急便」のキキ。
必要なのは、黒のロングTシャツまたは黒のワンピースと赤いリボンのカチューシャもしくは赤いバンダナ
黒のTシャツがなければ、黒のゴミ袋を使って簡単に手作りしちゃうこともできます。
持ち手などのない黒いゴミ袋の底の部分に、頭を通す穴をあけます。
あまり大きすぎると、肩から抜けてしまうので、注意しましょう。
次は、両サイドをお子さんのサイズに合わせて切ります。
袋のサイズがお子さんにちょうど良いのであれば、腕を通す穴をつくるだけでも大丈夫です。
両サイドを切ったら、お子さんに着せて、ウエストでカラーテープなどを使って止めてあげれば完成です!
もし、余裕があれば、袋をスカートの部分で何枚か重ねてパニエのようにしてボリュームを出しても可愛いですね。
男の子に人気のドラキュラとペアにしても可愛いですね。
スポンサーリンク



プリンセスにも簡単に変身!

女の子の憧れのプリンセスにも簡単に変身できちゃいます!
魔女に変身する方法で使った、ゴミ袋でドレスをつくるのが簡単です。
やっぱり布で作りたい!という場合は簡単に布で作っちゃいましょう!
必要なものは、お子さんが普段着ているTシャツとスカートです。
布の上にTシャツ(スカート)を置き、ひとまわり大きくなるように切り抜きます。
Tシャツもスカートも同じものを2枚作り、表になる側を内側に合わせておきます。
Tシャツの方は、脇と肩を縫い合わせます。
次にすそ、首元を外側に折り返して、縫い合わせます。
ほつれにくい布であればこの作業は飛ばしてもOKです。
袖口も同様にゴム通し口を残して縫い合わせ、ゴムを通して閉じます。
表に返したら、上半身は完成です。
次はスカートを縫っていきます。
スカートのサイドの部分を縫い、すそを外側に折り返して縫い合わせます。
ほつれにくい素材であれば、すそはそのままでも大丈夫です。
ウエストの部分を折り返し、ゴムを通す部分をつくって縫い、ゴムを通して閉じます。
ゴムを通さずに、上半身部分に縫い合わせても可愛いです。
キャラクターに合わせて、襟、すそや袖にレースやリボンの飾りをつけてくださいね♪
スポンサーリンク



まとめ

男の子、女の子に人気の衣装と、その簡単な作り方をご紹介してきました。
普段、お裁縫をしていなくても、カンタンにできちゃいます。
今年のハロウィンはぜひ、おうちで手作りで子供ども一緒に仮装を楽しみましょう!
スポンサーリンク