肌荒れやニキビを治すのにはビタミンB群!サプリ!で美人に!
栄養不足や睡眠不足で肌荒れやニキビに悩んでいませんか?
しっかり食事をとっているつもりでも栄養が偏ってしまっているのかもしれません。
そんな時、簡単に栄養不足の手助けをしてくれるのがサプリメントです。
サプリメントと言っても様々な種類があるので、どれを飲めばいいのか迷ってしまいます。
肌荒れやニキビに効果的と言われるサプリメントをご紹介します。
肌荒れやニキビになる原因は?どんな栄養分が不足しているのでしょう。
まずは、肌改善に効果的な栄養分を調べてみましょう。

ビタミンB群

ビタミンB2・・・
脂質、タンパク質、糖質を分解する働きがあり、
皮膚や髪、爪などの再生に関わっています。
ビタミンB2が不足すると脂質などの代謝が上手くできずに脂っぽい肌になり、
毛穴に詰まった脂質がニキビの原因ともなります。
ビタミンB6・・・
筋肉や血液の生成に重要な働きをします。
肌のターンオーバーを促してくれます。
肌のターンオーバーが上手にできないと肌荒れの原因ともなります。
ビタミンB群はお互いに協力しあっていくので、
ビタミンB2だけとかビタミンB6だけと言うよりも一緒に摂取した方がいいです。
スポンサーリンク



サプリメント

サプリメントとは栄養補助食品で、錠剤・ドリンク・カプセルなどがあります。
食事で補えない栄養素をサプリメントを服用することで簡単に摂取することができます。
薬局やコンビニエンスストアでも簡単に手に入れることができます。
肌荒れやニキビには先に紹介したようにビタミンB2、B6が効果的と言われています。
いろいろ売られている中からビタミンB群にサプリをご紹介します。

チョコラBBプラス

ビタミンB2,B6の他にB1,ニコチン酸アミド・パントテン酸カルシウムが入っています。
チョコラBBドリンクピットなどのドリンクも販売されていて、手軽に摂取できます。

ディアナチュラビタミンB群

ビタミンB2,B6,B1,B12,ビオチン、パンテトン酸、ナイアシン、葉酸の8種類のビタミンBが入っています。
(ディアナチュラスタイル ビタミンB群はとは異なります。ディアナチュラスタイルの方は、現在回収されています。)

ネイチャーメイドBコンプレックス

ビタミンB2,B6はもちろんB1,B12、ナイアシン、パンテトン酸、ビオチン、葉酸、ナトリウムの8種類のビタミンBが配合されています。

小林製薬ビタミンB群

ビタミンB群8種の他、イノシトール、メチルヘスペリジン、麦芽糖、結晶セルロース、テキストリン、ショ糖脂肪酸エステルの沢山の栄養素が配合されています。
袋タイプなので鞄の中にもいれやすいです。

DHCビタミンBミックス

ビタミンB群8種にイノシトールが配合されています。
こちらも袋タイプなので持ち運びしやすいです。
他にもいろいろ販売されていますが、人気のある5点を紹介させてもらいました。
上にも述べたようにビタミンBは単種で摂取するよりもマルチビタミンBとして摂取した方がいいので、様々な栄養素が含まれています。
ビオチンは、ビタミンB7ともビタミンHとも呼ばれ、エネルギーを作るのを助ける役目をもち、また皮膚の炎症を抑えてくれる働きがあります。
肌だけでなく髪や爪にも効果があります。水溶性のビタミンなので多量摂取しても排出されてしまいます。
肉や魚、野菜など多くの食品に含まれています。
ビタミンB2,B6と一緒に摂取することでお互いの機能を高めます。

おしまいに

サプリメントは不足した栄養素を濃縮させて簡単に補ってくれる栄養補助食品ですので、必要量が足りているにも関わらずもっともっとと取り過ぎてしまっては、いらない分は排出されるだけ、もしくは過剰摂取で栄養のバランスが崩れ逆に体調を壊したりすることもありますので、取り過ぎには注意をして決められた分量を飲むようにしましょう。
また、サプリを取っているからすべて安心ではありません。
睡眠不足やストレスの溜めすぎは肌荒れの原因のひとつです。
しっかり身体と心を休ませてサプリで栄養補給して、綺麗なお肌を取り戻しましょう。

スポンサーリンク




みんな読んでいる関連記事!