お家で誕生日やクリスマス
といったイベントごとのパーティー
をする人が増えてきていますね。
お家でするなら、
料理だけじゃなくて、
お部屋の飾り付けも
手作りのものにしたいですよね。
だけど、
お家をうまく飾り付けるなんて
できないって思っていませんか?
でも、
実際にはそんなことはありません!
今回は簡単に作れちゃう、
天井からつるす大きなポンポン飾りと、
お部屋の飾り付けには欠かせない
ガーランドの作り方をご説明します。
また、
最後にお部屋の飾りつけをするときに
気を付けたいポイントについて、
いくつかご紹介していきたいと思います!
スポンサーリンク



紙製の提灯を使って、
お花紙で作るお花飾りよりも
大きくてインパクトのあるお花飾りです。
いくつか作って、
天井から吊り下げるといいですね。
色によっては、
普段も
お部屋に飾っておくこともできます。
英語のサイトですが、
写真が多く掲載されているので
わかりやすいです。
スポンサーリンク



飾り付けを手作りするのに必要なもの

  • 紙製の提灯
    サイトでは直径約22.5cmのもの1つ、
    直径約15cmのもの2つ

  • サイトでは直径22.5cmのものに3m、
    直径15cmのものに2mのもの
  • グルーガン
  • リボン
  • 段ボール
  • はさみ
  • 長いお休み
    とにかく時間がかかります!
    何人かでワイワイと
    作るのがいいかもしれません。
スポンサーリンク



飾り付けを手作りするらくちんレシピ

サイトには英語で紹介されていますので、
日本語で簡単に紹介しておきます。
  1. 提灯に貼りつける
    ひらひらの部分をつくります。
  2. まず段ボールで直径10cmの円をつくります。
    ここからは超単純作業です。
    これで、布にひたすら円を書きます。
    サイトの画像のように
    しっかりと敷き詰めてかいてください。
    幅1mあたり
    100個ほどの円ができますよ。
    書けたら、
    次は線に沿ってひたすら切ります。
  3. 提灯に花をつけていきます。
  4. とっても時間がかかるところです。
    サイトの方は、
    映画を見ながら
    この作業を進めたようです。
    グルーガンを使って、
    1.で作ったお花のひらひらの部分を
    取り付けていきます。
    1. 円形に切った花びらを半分に折ります。
      半月の形です。

    2. 真ん中にグルーガンを少し付けます。

    3. さらに半分に折って、
      元の円の4分の1の大きさにします。
      そしてその尖っているところに
      グルーガンを付けます。

    4. 付けたグルーガンのところを提灯につけます。

    5. 新しい花びらを手にとって
      また1から繰り返します。

  5. リボンを取り付けます。
提灯の内側の一番上のところに
リボンを取り付けます。
気の遠くなりそうな
作業が途中に挟まれているので、
複数個つくるときは、
お友達を呼んで、みんなで楽しく作りましょう。
スポンサーリンク



飾り付け用の手作りガーランドで簡単にお部屋を明るく!

ガーランドはお家パーティーの
飾りつけには欠かせません!
お部屋を明るい雰囲気にしてくれる
ガーランドをいくつかご紹介します!
スポンサーリンク



丸さがキュート!ポンポンガーランド

まずは、
ポンポンを使った
ガーランドを
ご紹介したいと思います。
ポンポンさえあれば
簡単にできちゃいます!
必要なものは、
紐(や糸)と針とポンポンです。
作り方もとっても簡単です。
針を使って紐(糸)に
ポンポンを通していくだけです。
色合いに注意しながら
通していってくださいね!
★ポンポンがない場合は
自分で作ってしまいましょう!
毛糸があれば簡単に
フォークやICカードなどの
身近なものを
使って作ることができます!
スポンサーリンク



毛糸でふんわり飾り付け!手作りタッセルガーランド

100円ショップにある毛糸を使って
簡単にふわふわなタッセルガーランド
つくることができます!
つくったタッセルを
通す紐の部分も毛糸を三つ編みにして
作ることもできます!
スポンサーリンク



手軽に華やかに!フラワーガーランド

100円ショップに売っている、
フラワーペーパー(お花紙)を使って
フラワーガーランドをつくります。
まずは、
フラワーペーパーで、
お花をつくります!
お店で買ってきたものを
そのまま広げてお花にするだけでは
少し寂しいですよね。
広げる前に、
フラワーペーパーの両端を
ハサミで丸くカットしたり、
三角になるようにカットしたりします。
先端を切ってあげるだけで、
出来上がるお花に表情がつきます。
また、
フラワーペーパーの先端に、
フラワーペーパーの色よりも
少し濃い色で色を付けてあげます。
これが縁取りになって、
とってもかわいくなっちゃいます!
お花ができたら、
あとは紐にくくり付けていけば
完成です!
いろいろなサイズや色で
お花をつくって、
つけてあげるとより華やかになります。
ぜひ、
いろいろなパターンで
試してみてくださいね。
スポンサーリンク



お部屋の飾り付けのポイント

それでは、
お部屋をうまく飾るための
気を付けたいポイントを
ご紹介したいと思います!
スポンサーリンク



飾り付けのテーマを決める

どのイベントごとにも共通ですが、
「何のための」飾り付けなのか
はっきりさせましょう。
お友だちの誕生日のお祝いなのか、
それとも引っ越してしまう
お友だちのお別れ会なのか、
季節のイベントのパーティーなのか…
とたくさんありますよね。
当たり前のことなんですが、
これが抜けてしまって
飾り付けが迷走してしまう…
ということもよくあります。
飾りつけの目的が決まると、
どんなものを飾れば
そのパーティーの
雰囲気を引き出せるのか、
なんとなく見えてきますよね。
そうすると、
飾りたいモチーフや色が決まるので、
それを中心にして
お部屋の飾り付けを
考えていくことができます。
スポンサーリンク



季節のイベントの飾り付けなら

クリスマスやハロウィンのような
季節のイベントの
飾りつけをするときは、
そのイベント特有の
イメージカラーを
中心に使ってみましょう。
例えば、
クリスマスなら、
レッド、グリーンやホワイトが、
ハロウィンなら、
オレンジ、パープルやブラックが
メインになりますよね。
また、
固有のモチーフを使うと
考えやすくなります。
例えば、
クリスマスなら、
星やツリーのモチーフ、
ハロウィンなら、
キャンディや
カボチャのモチーフになります。
イメージカラーのポンポンを
ガーランドにしたり、
モチーフをガーランドにしたりすると
雰囲気が一気に変わります。
簡単にいつものお部屋が
イベント仕様になっちゃいます!
スポンサーリンク



お友だちのお誕生日やお別れ会なら

お友だちの
お誕生日のお祝いや
お別れ会などの場合は、
そのお友だちの
好きな色やキャラクターを
前員に使ってあげるといいです。
例えば、
ピンクが好きな子であれば、
ピンク系の色のフラワーガーランドや、
ポンポン飾りをメインに使うと
まとめやすくなりますよ^^
飾り付けをするときは、
欲張りすぎないように
気を付けましょう。
あれもこれも!
と、やってしまうと、
統一感がなくなってしまったり、
ごちゃごちゃして
目が疲れたりしてしまいます。
ほどよく飾り付ける、
を意識してくださいね!
スポンサーリンク



まとめ

お家を手作り簡単に
飾り付けられるポンポン飾りや
ガーランドの作り方
中心にご紹介してきました。
お気に入りのものは
見つかりましたか?
お部屋の飾りつけのポイントを
意識しながらパーティーの準備を
進めていってくださいね!
スポンサーリンク