大人がはまるダンボール工作!ダンボールで子どものおもちゃも作ろう。
そもそもダンボールで何かを作ってみようと思ったきっかけは「キッチンの棚の収納を小分けにしてスッキリさせたいけど100均のではいまいちサイズが合わない。どうせなら作ってみよう!」
と思ったら、やる気子ちゃん(やる気の事を私はこう呼んでいます)がきている間にやってしまいたい。もう夜なのでお店も開いていないと家の中を見回すと底にダンボール箱が。「これだ!ガムテープもある!!」
で早速、キッチン戸棚に入る大きさの違う2段の引き出しを作り始めたら楽しくなって止まらなくなってしまいました。
うーん、楽しい。ラッピングペーパーで貼ったら見栄えもバッチリ。うーん、楽しい。ということで私のダンボール工作を少々ご紹介しま~す。
  • ダンボール
  • 木工用ボンド
  • スティックのり
  • ガムテープ
  • カッター
  • はさみ
  • 鉛筆
  • ものさし
  • 飾り用のペーパー:ラッピングペーパーやリメイクシート(必要な場合)
スポンサーリンク



段ボールで収納編工作

キッチン戸棚用の小さい引き出しの他にも簡単な収納を作りました。

段ボールで書類立て

キャビネットを開けると色んな書類やバインダーが山積みになっていました。(他人事みたいに言いますが、全部自分の物です。。。)場所も取るしいちいち出しにくい。なんとかせねば。と言うことで作ったのが書類立てです。作り方は簡単。
キャビンの長さと高さを測り斜めカットの書類立てを作っていきます。
前が7㎝、後ろが25㎝の高さ、幅10㎝になるように設計してダンボールを切り出していきます。
木工用ボンドとガムテープで切り出したものを繋げて周囲をスティックのりを使ってラッピングペーパーを貼って行けば出来上がり。
大きさはキャビネットや引出し、棚によって違いますので、合う大きさで作ってください。
私は幅違いを2個作成。スッキリした上にあらたなスペースも出来ました。引出しより簡単です。
スポンサーリンク



段ボール工作でおもちゃ編

子どものおもちゃが散らかるのをなんとかしたいと思い作りました。

冷蔵庫

父親がキッチンセットを買ってきましたが、付属の野菜などの食べ物のおもちゃを入れる場所がない。。。と言うことで冷蔵庫を作りました。いたって簡単。
長方形の箱を作ります。(もし、丁度いい大きさの長方形の箱があればそのまま使用)。中にガムテープで段を2か所ないし3か所作ります。扉はフタ部分を利用し、観音扉になるように取っ手をつけて出来上がりです。

ガチャガチャマシーン

父親がキンダーエッグをしょっちゅう買ってきて子供にあげるので中身のおもちゃが溜まりまくってそこら中に。
片づけ用におもちゃ箱をあげても出してはしまわないので、子どもがしまいたくなるようにと作成しました。結構私も気にいってます。(因みに、我が子にはキンダーエッグの外側のチョコレートは甘すぎるので父親か私が食べてます。本人が一人で1個全部食べると3日くらいかかってました。)
用意するものが上記の他にもあります。
  • ペットボトル500ml
  • クリアホルダー 半透明1枚
作り方は「なめこさん」の作り方紹介を参考にしました。
子どもも楽しめるし片付けもできるので一石二鳥です。子どもの友達も遊びに来てはガチャガチャを楽しんでいます。
スポンサーリンク



ダンボールの魅力

ダンボール工作は折り曲げたり丸みを持たせたりと、木材では難しいことが鳴れると簡単に出来ます。また、たとえ失敗してもやり直しが効くことがダンボール工作の魅力とも言えます。
丈夫に作りたければ重ねて張り付けたり、表面を剥がして中の波波部分を使ったり、いろいろな形を作れるのが面白いです。壊れてもダンボールなので惜しくありませんし。
子どもはおもちゃをラフに扱うので、ダンボールのおもちゃだと落書きしようが穴が空こうがきになりません。
逆にこども自身がダンボールのおもちゃは壊れやすいから、と大事に扱ってくれてます。(他のおもちゃもそれくらい大事に扱ってほしいですが。。。)

おしまいに

私に感化されたのか、自作のダンボール工作をする子ども。絵具を使ってダンボールを塗り、パジャマスクのオウルグライダーを製作中。
絵具が乾くのを待たないといけなので政策に何日も費やしているようですが、すべて自作でもうすぐ完成予定です。
私はというと、最近はダンボールを見ると次は何を作ろうかと思ってしまいます。因みに今考えているのは、マントルピースかコンソールテーブルです。頑丈に作らないといけないのでダンボールが何箱かいりそうです。うーん、楽しみ!
ダンボールは無料で手に入りますし、子どもと一緒に作っても楽しいです。皆さんも小さなものから挑戦してみてくださいね。
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!