最初のハードルになるのが、「大学入学式」ではないでしょうか?
そこで今回は、服装、カバン、髪型などを考えるときのポイントをまとめてご紹介します。

ポイント1:大学入学式は女性もスーツがベター

大学入学式は、男性も女性もスーツで出席する人がほとんどです。
でも女性のスーツって、パンツとスカートがあったり、色もさまざまで選択肢が多すぎますよね。
そこで入学式におすすめのスーツを選ぶ基準をまとめてみました。
【色】黒や紺色が主流。
つづいてグレー系が多めです。
全体的にダークカラーとなっているので、派手すぎる色はNG。
リクルートスーツをイメージすると分かりやすいですよ。
【スカートorパンツ】
どちらもOKですが、スカート派の女性の方が多いようです。
【ブラウス】
スーツの中に着るブラウスは、白色が多い傾向にあります。
このほか淡いピンクやブルー、イエロー系のブラウスも人気。
フリルやリボン付きのブラウスを選べば、女性らしさがアップします。

ポイント2:足元注意!大学入学式の女性の靴・ストッキングは?

意外と見落としがちなのが、足元のファッション。
TPOに合わせたアイテムを選びましょう。
まずは、靴選びです。
靴は、ヒールが低い黒パンプスを選ぶのがおススメ。
スーツに合っていること、歩き疲れないこと、どちらのメリットもあります。
また、靴に飾り気がないものを選びましょう。
柄物はNGです。
細いストラップくらいなら問題ないでしょう。
ストッキングは、肌の色に近いナチュラルベージュがおススメ。
逆に派手なものはNGです。
柄があるものや奇抜な色のものは避けましょう。
ポイント3:帰り道も安心!女性が大学入学式に持っていくバッグは?
大学入学式に行くと、いろんな資料が配布されます。
なので、小さいバッグで出席すると帰り道は手荷物が増えて大変なことに。
そんなことは避けたいですよね。
そこで、おすすめなのはA4サイズの書類が入る大きめサイズのバッグです。
色は黒だとスーツに合わせやすいですよ。
スポンサーリンク



ポイント4:大学入学式にワンピースで出席したい場合は?
「就活じゃないんだから、入学式はワンピースで行きたい!」
中にはこんな女性もいるのでは?
ワンピースで大学入学式に出席することは、必ずしもNGではありません。
ただし、学校の傾向にもよるので、そこは注意しましょう。
国公立の大学だと、9割近くの人がスーツを着用しているといわれています。
ニュース番組で毎年流れる有名大学の入学式を想像すると、納得できるのではないでしょうか。
私立大学や美大系はスーツ率が少し低くなるようです。
それでも半数以上がスーツなので、

それは事前に心の準備をしておきましょう。
大学の入学式に着ていくワンピースを選ぶときは、上にジャケットを着用できるものを選びましょう。
ジャケットがあると、室温に合わせて体温調節できますし、なによりしっかりとした印象清楚感があります。
色はモノトーン系で。
可愛さや華やかさを重視し過ぎないようにしましょう。

まとめ

スポンサーリンク



大学入学式の服装は、ポイントを押さえれば意外と簡単です。
中には「面倒だから行かない」なんて人もいるかもしれませんが、一生に一度の思い出なのでぜひ足を運んでみては?
楽しいキャンパスライフを満喫してくださいね!
スポンサーリンク