効果あるダイエット食品は置き換えダイエット!効率よく綺麗に痩せる
置き換えダイエットを知っていますか?
置き換えダイエットは、
ダイエット食品の種類のうちの1つです。
置き換えダイエットは短期間で一気に
体重を落とすことができます。
とっても手軽で、
効果が高く、
人気の高い方法です。
手軽にチャレンジできる一方で、
うまくいかないと
リバウンドの危険もあります。
どうせなら、
リバウンドなんてしたくないですよね。
今回は、置き換えダイエットと
成功させるために
気を付けたいポイントについて
みていきましょう!
スポンサーリンク



置き換えダイエットは、
3食のうち1食を置き換えて
摂取カロリーを減らす
ダイエットのことです。
置き換えるものは、
専用のドリンクや食品です。
ドリンクの場合、
1食あたり100円から200円程度で、
カロリーは20cal程度です。
一方、置き換え食品では、
1食あたり300円から1,000円程度、
カロリーは150cal程度になります。
置き換えダイエットの
メリットとデメリットについて
それぞれみていきましょう。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_メリット

  1. 短期間で効果が出やすい
  2. 食事を1食置き換えるので、
    カロリーが大きくカットされます。
    そのため、
    短期間で効果を出すことができます。
  3. 手軽にできる
  4. 置き換えダイエットでは、
    特別な食事制限は必要ありません。
    もちろん、
    面倒なカロリー計算なども
    する必要がありません。
    そのため、
    置き換えドリンクや置き換え食品の
    準備をするだけでいいので、
    簡単です。
    食品も手軽に
    インターネットで購入できるものが
    多いです。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_デメリット

  1. お腹がすきやすい
  2. 食品にはかさが全くありません。
    そのため、
    すぐにお腹が空いてしまったり、
    食事をした感じを
    感じられなかったりしまいます。
  3. 栄養が足りなくなることもある
  4. 1食を置き換えるので、
    栄養が大きく減ってしまう
    場合もあります。
    商品によっては、
    栄養が多く含まれているものも
    ありますのでそちらを使いましょう。
  5. リバウンド
  6. 短期間で効果が出るので、
    その分あっという間に
    体重が戻ってしまうことも
    よくあります。
    リバウンドしないためには、
    長期間置き換えダイエットを行って、
    体に習慣づけさせる必要があります。
  7. 費用が掛かる
  8. 長期間やれば習慣化して
    リバウンドしにくくなりますが、
    その分費用が掛かり続けます。
スポンサーリンク



ダイエット食品の”置き換えダイエット“_実際に始める前に…

置き換えダイエットを
実際に始める前に、
確認しておきたい選び方と
やり方について見ていきましょう。
自分の生活の中で
どうやって取り入れたら
自然かイメージしてみましょう!

ダイエット食品はどうやって選んだらいいの?

選ぶときに注意しておくべきポイント
についてご紹介していきます!
大きく3つに分けることができます。
ひとつめは、
栄養が豊富に含まれていることです。
1食を減らすことになりますので、
その1食で摂っていた
栄養が摂れなくなってしまいます。
栄養不足になったり、
バランスが
崩れたりしてしまうのを防ぐためにも、
栄養がしっかり1食分
含まれているものを選びましょう。
ふたつめは、
飲みやすいことです。
せっかく栄養が
たくさん含まれているものを選んでも、
飲みやすくないと続きません。
お金もかかります。
飲みやすく、
続けやすいものを選びましょう。
さまざまなフレーバーのものが
販売されています。
自分のお気に入りのものを
見つけてみてくださいね!
最後はコスパがいいことです。
せっかく始めたのに、
コスパが悪いと
家計を圧迫してしまいます。
購入する前に、
始める前に、
続けられる金額かどうか
冷静に考えてみましょう。

ダイエットではどの食品と置き換えるのがいい?

置き換えダイエットでは、
いつの食事を置き換えても大丈夫です。
夕食が特におすすめです。
多くの人が
夕食にカロリーを多くとっています。
そのため、夕食に置き換えることで
カロリーを大幅に抑えることができ、
ダイエットの効果を
より引き出すことができます。
朝ごはんやお昼ごはんに
置き換えることもできますが、
1日に活動するために
必要なエネルギーが
足りなくなってしまうことも
ありますので、
あまりおすすめではありません。
スポンサーリンク



ダイエット食品の”置き換えダイエット“_成功させるために注意したい3つのコト

置き換えダイエットを
成功させるために、
絶対に注意したいポイントについて
見ていきます。
どれも簡単なので、
全部やっておくと安心です。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_リバウンド対策をしっかりと!

置き換えダイエットをしたのに
リバウンドで戻ってしまっては
もったいない!
置き換えダイエットを終えて、
通常の食生活に戻るときに、
突然いつも通りの
食事にするのではなく、
ダイエット期間が終わった
次の日から徐々に戻していきます。
おかゆや雑炊のような回復食で
3日ほどをかけて
通常の食事に戻していきましょう。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_期間を決めてメリハリを

置き換えダイエットに限りませんが、
ダイエットをするときは
期間を決めて行いましょう。
置き換えダイエットは、
3か月を目安に行います。
「なんとなく」で
だらだらと続けてしまわないように
注意しましょう。
置き換えダイエットは、
摂取カロリーが一気に減ります。
そのため、
大きなストレスを抱えます。
その中で置き換えダイエットを
成功させるためにはゴールを
しっかり決めておく必要があります。
晴れてダイエット期間を終了して、
ダイエットに成功したら
ゆっくりと通常の食事に
戻していきましょう。
もし、うまくいかなかった場合は、
少し時間を置いてから、
再チャレンジしましょう。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_空腹対策を決めておこう!

置き換えダイエットでは、
空腹と戦う場面が多く出てきます。
空腹になった時に毎回毎回
間食なんてしていられません。
間食せずに済むような、
空腹対策を
いくつか決めておくと便利です。
ここでは、
3つご紹介したいと思います!
  1. 炭酸水
  2. 炭酸水を飲むと、
    空腹を紛らわせることができます。
    また、不足しがちな
    水分を取ることもできます。
    砂糖がたくさん入っている
    炭酸ジュースではなく、
    炭酸水を飲むようにしましょう。
  3. 時間をかけて食べる
  4. よく噛んで食事をとりましょう。
    1口30回以上がいいとされています。
    (私は1口30回以上の
    咀嚼は諦めました、
    味が変わってしまうので、
    ですが、ほかのことは全部やります)
    時間をかけて食べることで
    食事のペースがゆっくりになり、
    食べすぎを防ぐこともできます。
  5. フルーツを食べる
  6. どうしてもお腹が空いてしまうときは、
    フルーツを摂りましょう。
    フルーツを食べて、
    一日の摂取カロリーを
    少なく抑えましょう。
    冷たいものを食べると
    体温が下がってしまい、
    代謝も落ちてしまいます。
    なるべく常温のものにしましょう。

ダイエット食品の”置き換えダイエット“_ダイエット仲間をつくる

ダイエットをひとりでしていると、
寂しくなってしまうことがあります。
寂しくてつらい思いをしてしまう前に、
SNSなどで
ダイエット仲間をつくりましょう。
ダイエット仲間をつくって、
定期的に状況を報告しあって
切磋琢磨することができます。
ダイエット中の悩みなどの
情報交換もすることができ、
心強いので、
とてもおすすめです。
スポンサーリンク



まとめ

置き換えダイエットと
気を付けたいポイントについて
ご紹介してきました。
置き換えダイエットは
ダイエット食品の中でもおすすめです。
デメリットもありますが、
そのデメリットを
うまく工夫してカバーして、
ダイエットを成功させましょう!
スポンサーリンク



みんな読んでいる関連記事!