「7月の行事・イベント」の記事一覧

夏休みの工作!?低学年は工作用キットを買ってしまうのもアリ!?

7月の行事・イベント

夏休みの宿題でよく出される「工作」。何にしようかと頭を悩ます「自由研究」にも、低学年なら、図画工作系を選ぶのも“アリ”です。集中できる時間が短い低学年の子どもたちでも、絵を描いたり、物を作ったりするのなら、なんとかやり遂げることができます。

日本最大の朝顔市!?「入谷朝顔まつり」が入谷鬼子母神で開催です!

7月の行事・イベント

夏に咲いて、子どもから大人まで幅広く親しまれる花といえば、朝顔ではないでしょうか。東京台東区にある入谷鬼子母神(いりやきしもじん)では、そんな朝顔がズラリとならぶ朝顔市「入谷朝顔まつり」が開催されます。開催中は近くの言問い通り(ことといどおり)に交通規制が入るほどの大イベント。要チェックです。

「成田祇園祭」は夏の風物詩!? 歴史や見所は!?成田に祇園祭!?

7月の行事・イベント

千葉県成田市の代名詞ともなっている「成田山新勝寺」。940年(天慶3年)の開山から“成田のお不動さま”として全国に名をとどろかせる真言宗智山派の大本山です。源頼朝や水戸光圀(みつくに)、二宮尊徳(二宮金次郎)など日本の歴史に登場する多くの著名人が信仰していたことでも有名です。

【祇園祭の後祭】厳選見どころ情報4選!?宵山・山鉾巡行はある!?

7月の行事・イベント

夏の京都の風物詩である祇園祭。山鉾行事がユネスコ無形文化遺産に登録され、外国人観光客にも大人気です。中でも注目したいのが2014年度から50年ぶりに復活した祇園祭の後祭(あとまつり)!ここでは祇園祭の後祭が復活した理由と後祭の見どころについてご紹介します。

【祇園祭の前祭】厳選おすすめ情報4選!?宵山に山鉾巡行も!?

7月の行事・イベント

夏の京都の行事・イベントといえば祇園祭!これを目的に京都観光に行く人も多いことでしょう。ちなみに2014年度から祇園祭は前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)に分かれていることをご存知ですか?ここでは祇園祭が2つに分けられた理由と前祭(さきまつり)の見どころについてご紹介します。

お中元マナー5選!関東・関西で送る時期が違う?悩めるイベントです。

7月の行事・イベント お中元マナー5選 悩めるイベントです 関東・関西で送る時期が違う

6~7月にやって来る社会人を悩ませるイベントといえば、お中元。ギフトマナーというのはなかなか難しいもの。いつ、だれに、どんなものを贈ればいいのか分からないという人も多いことでしょう。

浴衣着こなし特選簡単4情報!右左どっちが上?髪型は?

7月の行事・イベント 右左どっちが上 浴衣着こなし 髪型は

年に一度、織姫と彦星が会える七夕。ロマンチックな1日を浴衣で楽しみたい人は多いことでしょう。でも普段は浴衣を着ないので、右左どっちを上にするのか分からなかったり、髪型に困ることも。ここでは七夕を浴衣で楽しむための情報を分かりやすく解説します。七夕ってどんな日なの?七夕は季節の変わり目などを祝う年中行事(節句:せっく)のひとつです。

博多祇園山笠ユネスコ無形文化遺産!歴史・特徴・日程3選

7月の行事・イベント ユネスコ無形文化遺産 博多祇園山笠 日程3選

博多を代表する祭りのひとつ、博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)!7月の博多を彩るイベントであり、2016年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。そんな博多祇園山笠の歴史・特徴・日程といった情報を動画付きでご紹介します。

ページの先頭へ