スポンサーリンク



シャンプーやコンディショナー・リンスにトリートメントに……自宅でのケアはもちろん、定期的に美容院に行ってカットして、トリートメントをして……お金も手間も惜しまずにケアしているのではないでしょうか。
しかし、円形脱毛症になると、ある日突然、生えていたはずの髪の毛がごっそり抜けてしまったり、「ここ、髪の毛抜けてしまっているよ」なんて言われて気づいたりするかと思いますが、とっても驚きますよね。驚くどころか、ショックを受けてしまうこともあるのではないでしょうか。
もし、円形脱毛症になってしまっても、原因を知って、きちんと治療すれば、発症する前のようにヘアアレンジなどをすることができるようになります。
スポンサーリンク



円形脱毛症の原因は?女性の場合!

それでは、円形脱毛症の原因はいったい何でしょうか?

一般的に、次の4つが挙げられています。

①自己免疫疾患

自己免疫疾患は、そのほとんどの種類のものがよく女性が発症するものです。
本来は体の中に入ってきたウイルスなどの異物を排除する働き(免疫)が、正常な細胞などに対して攻撃をしてしまうものです。
円形脱毛症の場合は、毛根と呼ばれる頭皮の内部の髪の毛の根元の部分が攻撃されてしまい、髪の毛が抜けてしまうのです。
本当なら自分の体を守ってくれるはずの仕組み悪さをしてしまうなんて、びっくりしちゃいますよね。

②精神的なストレス

精神的なストレスを受けると、体内では交感神経が活発になり、身体がストレスに立ち向かう準備をします。
しかし、ストレスが強すぎたり、長く続いたりしてしまうと、交感神経に異常が起きてしまい、その結果、頭への血流が悪くなって毛根に十分な栄養が届かなくなってしまい、脱毛につながってしまいます。

③ホルモンバランスの崩れ

女性ホルモンの作用のなかに発毛促進があります。
赤ちゃんを妊娠すると、体内の女性ホルモンの量は妊娠していないときの100倍以上にも増加するといわれています。
ところが、赤ちゃんを出産するとこれが一気に通常の量、つまり妊娠中の100分の1以下になってしまいます。
そうすると、発毛促進の作用も大幅に減ってしまうために、髪の毛が抜けてしまいます。
多くの場合は「産後脱毛症」と呼ばれる、髪の毛全体のボリュームダウンになりますが、円形脱毛症になることもあります。

④アトピー

円形脱毛症の患者さんのうちおよそ4割のかたがアトピー性皮膚炎であるといわれています。
また、親から子へと遺伝することが多いという調査結果もあるようです。
しかし、家族が円形脱毛症だからといって、自分も必ず円形脱毛症になってしまう、というわけではなく、可能性がある、ということです。
ちなみに、アトピー性皮膚炎と円形脱毛症が併発している場合、アトピー性円形脱毛症といいます。
アトピー性円形脱毛症は②で紹介したようにストレスが原因で発症したり悪化したりすることがあります。
実は先進国ほどアトピー性円形脱毛症の患者さんが多いといわれています。
それだけストレスと戦っている人が多いということですね。
スポンサーリンク



円形脱毛症の原因がわかれば改善できる!?

それでは、円形脱毛症の治療はどのようなことが行われるのでしょうか?

円形脱毛症の治療は皮膚科で行われます。
病院での治療では、ステロイド薬を内服したり患部に塗布したりするもの、紫外線療法や局所免疫療法などによる治療が行われます。

ステロイド薬

ステロイド薬はアトピー性皮膚炎などのアレルギー性の病気の治療において使われているものです。
その効果は炎症を抑える作用や免疫を抑制する作用です。
頭皮の炎症を抑えて脱毛を防いだり、毛根をリンパ球が攻撃するのを防いでくれたりします。
一時期話題になったように、副作用が気になりますよね。
実際に治療で使うときにはお医者さんに質問して不安を取り除いておきたいですね。

紫外線療法

紫外線療法はアトピー性皮膚炎などの治療にも用いられている治療法です。
この治療法は重度の患者さんに対して行われます。
免疫の働きを弱くするという紫外線の働きを利用しています。

局所免疫療法

局所免疫療法は、脱毛症状が長く続いている場合に行われます。
この治療法は、脱毛している部分に弱いかぶれの皮膚炎を何度か繰り返し起こさせるものです。
かぶれを引き起こすことで、リンパ球が毛根を攻撃するのを抑え、発毛につなげる治療法です。
どの治療法も、継続していくことが大切です。根気よく続けていきましょう。
治療法によって保険の適用外のものもあるため、実際に病院に受診する前にインターネットで調べたり、問い合わせたりして確認しておくといいですね。
スポンサーリンク



円形脱毛症を予防する3つの対策

最後に、円形脱毛症にならないための方法3つについてみていきましょう。

清潔な頭皮を保つ

まず、1つめは、清潔な頭皮を保つことです。
円形脱毛症に限らず、脱毛症になると、さらなる抜け毛を防ごうとしてシャンプーをあまりしたくなくなってしまいますが、健康な髪の毛に生えてきてもらうための環境づくりは非常に重要です。

生活習慣を見直す

次に、2つめは、生活習慣を見直すことです。
規則正しい生活を送ることはできていますか?
夜はしっかりと眠ることができていますか?
毎日適度に体を動かして、血液をしっかり巡らせることもできていますか?
適度な運動や十分な睡眠はストレスの解消にも役立ちます。
軽い散歩やウォーキングを取り入れてみましょう。
「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉もあるように過度なものや無理をするは禁物ですよ!

バランスの良い食事

そして、最後の3つ目はバランスの良い食事を取ることです。
野菜をなかなか取れなくてビタミンが不足してしまっている……なんてことはありませんか?
健康な髪の毛に生えてきてもらうためにも、今ある髪の毛が健やかに伸びるためにも、栄養が必要不可欠です。
髪の毛は主にタンパク質からできています。
納豆や豆腐などの大豆製品や卵をとるように意識してみましょう。
また、ミネラルも必要です。
カボチャやにんじんなど緑黄色野菜や肉もバランスよく取り入れていきましょう。
髪の毛に限らず、全身の調子も整えるためにも必要ですよね。
適切な治療法や改善策を見つけて円形脱毛症を克服していきましょう!
スポンサーリンク